ソニーが折れPS4でもXbox OneとNintendo Switchともクロスプレイ可能に

  • 38,861

  • author 傭兵ペンギン
ソニーが折れPS4でもXbox OneとNintendo Switchともクロスプレイ可能に
Image: Edmund O'Connor/Shutterstock

ビクトリーロイヤル!

多くのプレイヤーが熱望していたPlayStation 4のクロスプレイ対応がついに成就し、その第一弾がベータ版という形でEpic Gamesの人気バトルロイヤルTPS『フォートナイト』になるとソニーのPlayStation.Blogで発表しました。

これにより『フォートナイト』でXbox OneやNintendo Switchといった異なるプラットフォームのプレイヤーとPS4での対戦が可能になるだけでなく、購入したアイテムや進行度合いもプラットフォームの垣根を超えることが可能に。

PlayStationという箱庭

実はソニーはクロスプレイにかなり否定的な考えを持っていて、The Independendの記事によれば、ソニーの吉田憲一郎社長は今年ベルリンで行なわれたIFA(国際コンシューマ・エレクトロニクス展)の会場で「PlayStationこそが最高の遊び場であり、ユーザーにとって『フォートナイト』をPlayStation4で遊ぶことが最高のゲーム体験となると信じている」と、要するに他の劣ったプラットフォームと一緒に遊ぶ必要はないとも取れる内容の発言をして物議を醸していました。

そればかりか、『フォートナイト』の場合だと一度Switch版で使ったアカウントはPS4版では使えないばかりか、PS4版で使ったアカウントはSwitch版では使えないという、かなり他社コンソールやゲーマーたちにかなり厳しい仕組みになっていたこともありました。

クロスプレイ対応に方向転換

そんな中、今回ブログに掲載されたソニー・インタラクティブエンタテインメントの声明では、前回物議を醸した発言を意識したのか、こう書かれています。

PlayStationならではの最高のゲーム体験をお届けするということは、我々が24年間にわたり絶えず意識し、尽力してきたミッションのひとつです。そして今日、ゲームのコミュニティはさらに進化し、一部ゲームにおいて、クロスプレイ機能がユーザーの皆さまにとって重要な地位を占めるまでに至っていることも事実です。我々は、この事実を受け止め、クロスプレイの対応に向けて検討を進めていくにあたり、今後も変わらぬ最高のPlayStation体験を皆さんにお届けするべく、ビジネス面からも徹底的に分析を実施しました。

というわけで、ソニーとしてはかなり大きな方針転換となる様子。また、「一部ゲームタイトルのクロスプレイについて、大変多くのユーザーの皆さまよりご意見を頂いておりますが、SIEとしての方針を固めることができました」とも書いてあるので、ユーザーの声をちゃんと聞きましたよということが強調されていますね。

『フォートナイト』が勝った!

米Gizmodoの記者Alex Cranzは『フォートナイト』の人気がソニーの方針を変えたのではないかと考え、「『フォートナイト』が(訳注:ソニーに)勝った!」という記事を書いています。『フォートナイト』より先に展開され絶大な人気を誇る『マインクラフト』がPS4版だけクロスプレイに対応してない中で、クロスプレイ第一弾が『フォートナイト』になったあたりを考えると、これはあながち間違いではないはず。

ソニーのブログによればこれがうまく行けば、他のゲームのクロスプレイも検討する的なことも書かれているので、いろんなゲームでクロスプレイができるようになる可能性がありそうですね。対戦ゲームを遊ぶ上では対戦相手が大いに越したことはないので嬉しい限り。

『フォートナイト』のクロスプレイのベータはすでに開始済み。ちなみに筆者はPCで遊んでましたが、今夜はPS4版で久しぶりに遊んでみようっと……!

Source: PlayStation Blog via Gizmodo US, The Independent, The Polygon

あわせて読みたい

powered by