ほかほかタオルの気持ち良さを再現ですと。Gilletteの最新カミソリは温まります

  • 5,857

  • author 塚本 紺
ほかほかタオルの気持ち良さを再現ですと。Gilletteの最新カミソリは温まります
Image: Indiegogo

ビデオ見ただけでもうリラックス...。

ひげ剃り...面倒ですよね。自分でするとどうしても剃り残しや切り傷がついて来るわけで、Gillette(ジレット)を始めとする多くのカミソリブランドはいかに効率よく快適に自宅でひげ剃りが実現できるか、を念頭に置いて様々なプロダクトを開発してきました。

しかしここに来てクラウドファンディングサイトIndiegogoでGilletteの研究開発チームが「数量限定プロダクト」としてローンチしたのが「The Heated Razor」です。そうです、名前から想像できるようにカミソリ本体から熱を出してヒゲを温めてくれるんです。こちらのプロダクト紹介動画をご覧ください。

Video: Gillette/YouTube

うーん、見ているだけで顔がほころんできます。スイッチを入れると一秒以内に温まり、肌の上をすべりながら持続して温めてくれるとのこと。お店でひげ剃りをしてもらう時の、あの温かいほかほかタオルの感覚を毎朝感じられる...そんなリラックス感を目標としているようです。

180919_Gillette1
Image: Indiegogo

Indiegogoの解説から伝わってくるのは、熱がひげ剃りを効率的にしてくれるというよりは、このリラックス感、贅沢感を再現することがメインの目的のようです。紹介されている調査がそれを物語っています。

男性は特別な努力をして温かい状態でひげ剃りをしようとしています。

54%の男性がカミソリを温水にひたします。

37%がシャワーの後にひげ剃りをします。

25%がシャワー中にひげ剃りをします。

15%がひげ剃り前に温めたタオルを使います。

71%がひげ剃りは楽しめるものであるべき、と答えています。

しかしひげ剃りを楽しめている、と答えたのはたった28%です。

そりゃあ私だって毎朝起きたら浴室に床屋の職人さんがほかほかタオルを持って待っていてくれたら、それだけのために早起きだってできますよ。

180919_Gillette2
Image: Indiegogo

温度設定も簡単に自分の好みに合わせて調節できるようです。Indiegogoではすでに目標予約数を達成しており、一つ134ドル(約1万5000円、発送料は別)ほどから購入可能。発送は2019年2月を予定しているとのことです。プロダクトを発送した後はユーザーからのフィードバックを集めるということで、もしかしたら数年のうちに一般プロダクトとして大々的に開発されたりするかもしれません。

180919_Gillette3
Image: Indiegogo

もちろんカミソリに1万5000円は贅沢品ですが、人によっては毎日使うもの。日常にちょっとした温かい一時を作れるのならその価値はあるように思います。

Source: Indiegogo

こちらもおすすめ