新型iPhoneは安くない? アナリストから報告届く

  • 12,367

  • author 塚本直樹
新型iPhoneは安くない? アナリストから報告届く
Image: TuiPhotoEngineer/Shutterstock

あれ、現行モデルと変わらない…?

つい先週に報じられた、「新型iPhone」が安く販売されるかもという嬉しい情報。個人的にもぜひそうなって欲しいのですが、海外アナリストからは「そうは安くならない」との気になる報告が届いているんです。

iPhone 8 Plusより高い!

CNBCに掲載されたゴールドマン・サックスの報告によれば、新型iPhoneのうち6.1インチモデルは849ドル(約9万4000円)からの価格で投入されるそう。これはアメリカでの「iPhone 8 Plus」よりも高い、それなりの高額モデルに匹敵します。もちろん、5.8インチモデルや6.5インチモデルはこれよりも高額になることでしょう。

新型iPhoneの価格については、先週ドイツ語サイトのMacerkopfが「新型iPhoneの6.5インチモデルとiPhone Xの価格は変わらない」と報告しました。これを日本円換算にすると、6.1インチモデルは7~8万円、iPhone Xsは8~9万円、iPhone Xs Maxは11万円からということになります。

はたして新型iPhoneが高額になるのか廉価になるのかは、現時点では断定的な情報もありません。しかし一消費者としては、アナリストの報告よりもMacerkopfが伝える廉価な販売価格が本当であってほしいのですが……。

Source: 9to5Mac

    日本時間9月13日(木)午前2時から行なわれる Apple Special Event での発表情報を網羅する特集ページです。 iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、Apple Watch Series 4 などプロダクトの最新情報はもちろん、周辺情報まですべて随時更新の速報でお届けします。

      あわせて読みたい

      powered by

      こちらもおすすめ