そっかぁ…2019年のiPhoneにはディスプレイ指紋認証が搭載されないとの報告

  • 12,711

  • author 塚本直樹
そっかぁ…2019年のiPhoneにはディスプレイ指紋認証が搭載されないとの報告
Image: ymgerman/Shutterstock.com

あれ、便利なんですけどね。

2018年、ディスプレイ指紋認証機能を採用したスマートフォンが一気に増えだしました。画面タッチによってロック解除ができる便利機能ですが、今年どころか2019年モデルの新型iPhoneには、この機能は搭載されないと予想されているようです。

アナリストのミンチー・クオ氏によると、Apple(アップル)はディスプレイ指紋認証機能を採用しないかわりに、現在もFace IDで利用されている「TrueDepthカメラ」を使用し続けるとのこと。2019年のiPhoneでも、基本的な生体認証システムは変わらないことになります。

ちなみにFace IDですが、MacRumorsによるとユーザー評価は思ったよりも高くなかったそう。いっぽうAndroidスマートフォンのディスプレイ指紋認証機能は、利用者から高い評価を得ていました。

AppleがiPhone Xから導入したFace IDは、当初Android勢を大きくリードする新しい技術でした。しかしマスクをつけていると使えない、端末の画面の向きによって読み取り範囲が制限されるなど、クセの強い印象もあります。もしディスプレイ指紋認証が搭載されれば、インカメラの設置も必要なくなり「ノッチ」が消えることも重要な変化ポイントになりそうです。

2019年モデルのiPhoneでFace IDを使い続けるとしても、その後のiPhoneではディスプレイ指紋認証機能の搭載が検討されるといいんですが。

Source: MacRumors

あわせて読みたい

powered by