iPhone XのケースはiPhone XSに着けられる。けど、互換性はありません(?)

  • 25,867

  • author 三浦一紀
iPhone XのケースはiPhone XSに着けられる。けど、互換性はありません(?)
Photo: 三浦一紀

どういう意味でしょうか。

iPhone XSは、iPhone Xとボディサイズが一緒です。ということは、iPhone X用のケースがそのまま使えるんじゃね?と思っている方も多いことでしょう。

そこで、家電量販店でiPhone X/XS用ケースを購入してiPhone XSに付けてみました。今回試したのは2種類。まずはこちらから。

エレコム SHELL COVER for iPhone 2018/X

180920xscase-02
Photo: 三浦一紀
購入価格:1,270円(税抜)

定番の透明ケースです。材質は硬いプラスチックのポリカーボネート。透明なのでiPhone XSの美ボディをそのまま堪能できるのがポイントです。でははめてみましょう。

180920xscase-03
Photo: 三浦一紀

ぱっと見は、ケースを付けてないような印象。裸族(iPhoneをケースを付けずに使用する一族)の方々にもオススメできます。

180920xscase-04
Photo: 三浦一紀
真上から撮影しています

レンズ部を見てみましょう。よーく見ると、ちょっとレンズが右下にずれています。パッケージには「for iPhone 2018」と書かれているので、おそらくこのケース、iPhone X用として作られていたものをそのままiPhone XS用に流用しているんでしょう。一応はまっているので問題はないのですが、神経質な方には気になるかもしれません。

Hamee iFace for iPhone X

180920xscase-05
Photo: 三浦一紀
購入価格:2,790円(税別)

こちらはiPhoneケースのなかでも人気ブランド、iFaceです。iPhone X用のパッケージに「NEW iPhone 2018 5.8 inch 対応」のシールが貼られています。あとは察してください。

180920xscase-06
Photo: 三浦一紀

装着してみると、やはりiFace。ホールド感がアップし、耐衝撃性もアップしてそう。安心感がありますね

180920xscase-07
Photo: 三浦一紀
真上から撮影しています

さあ、レンズ部をアップしてみましょう。むむむ、レンズがちょっと下にずれている感じですね。穴の下にカメラが干渉してそうです。実用上はそれほど問題ないとは思いますけど。

すでにおわかりかと思いますが、iPhone XとiPhone XSでは微妙にレンズの位置が違っています。おそらく1mm以下の範囲だと思いますが、iPhone XSのほうがレンズが下に付いている感じがします。iPhone X用ケースを着けられますが、“ずれている感”が気になる方は、「iPhone XS用」と明記されたケースを購入するほうがよさそうです。

名称未設定1
Photo: 山本勇磨
Apple純正のiPhone XS レザーケースを、左:iPhone XSに装着/右:iPhone Xに装着

なお、Apple純正のiPhone XS用ケースはピッタリ。寸分の狂いもありません。さすが純正。

    日本時間9月13日(木)午前2時から行なわれる Apple Special Event での発表情報を網羅する特集ページです。 iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、Apple Watch Series 4 などプロダクトの最新情報はもちろん、周辺情報まですべて随時更新の速報でお届けします。

      あわせて読みたい

      powered by

      こちらもおすすめ