iPhone XS、一年でこんなに進歩するなんて。夜景撮影が、明るく、綺麗になった。けれども...

  • 68,731

  • author 武者良太
iPhone XS、一年でこんなに進歩するなんて。夜景撮影が、明るく、綺麗になった。けれども...
Photo: 武者良太

暗いところの撮影能力は確かに高くなりました。しかし痛し痒しなところも、ちょいと。

カメラ性能重視でニューカマーなiPhoneを選ぶ人も多いこのごろ。アンボックスに続き、「iPhone XS」の夜景撮影力がどんなものか、見てみましょうか。

1-IMG_6797
Photo: 武者良太

今年はiPhone XSとiPhone XS Maxの2機種がありますが、どちらも同じデュアルカメラを搭載。記事の作例はすべてiPhone XSで撮影していますが、性能は同じですのでiPhone XS Maxでも同じと捉えていただければと思います。

iPhone XS 自動(f/1.8 1/25sec ISO500)

IMG_0014
Photo: 武者良太


iPhone X 自動(f/1.8 1/5sec ISO100)

IMG_2487
Photo: 武者良太


標準のカメラアプリで、綺麗にデコレーションされた渋谷川をパチっとな。夜であることをなんら意識せず、足を開いたり脇をしめたり息を止めたりせずに手持ちでこれだけ撮れるってのは、正直グッときます。もちろん、純正アプリでシャッターを切っただけです。

一方iPhone X、ホワイトバランスは正確。自分の目で見たときの印象に近くて安心できます。ただ、iPhone Xの夜景力も十分高いと感じていたのですが、iPhone XSと比べると世代遅れ感あるなあ。いや、ハイコントラストな写真がお好きならiPhone Xも十二分に現役一軍先発級ですよ? でも色のグラデーションの深さが違います。白飛び、こんなにもしやすかったっけ。

XS-X-2
Photo: 武者良太
左:iPhone XS/右:iPhone X

渋谷川の欄干につけられた点光源祭りをズームアップ。橙色の照明のグラデーションを見ると、違いがよくわかるでしょう。iPhone XSで撮った写真は光の明暗グラデーションが豊かで、光がなだらかに拡散しているのが伝わってきます。一方、iPhone Xで撮った写真は一気にアクセルを踏み込んだかのようにフル輝き。ダイナミックレンジにこれだけの差があるとは。

またプロジェクションライトに照らされた水面のディティールにも差がありますね。

180920_iphone_xs_nightshot_test_2
Photo: 武者良太
左:iPhone XS/右:iPhone X

もちろん、センサーサイズの大きなカメラと比較できるものではありません。川の両サイドの壁面をみると、iPhone XSの情報量が多いのは確かですがどちらにしてもJPEGらしい塗り絵的ですもんね。

さて2枚の写真のデータを見ると、iPhone XSはISOを500にまで高めています。対してiPhone XはISO100。iPhone XSは高ISOであっても低ノイズでディティールが残しやすいカメラだということがわかります。

iPhone XS 自動(f/1.8 1/50sec ISO100)

IMG_0037
Photo: 武者良太


iPhone X 自動(f/1.8 1/60sec ISO125)

IMG_2500
Photo: 武者良太


しかしながら黒い空が多く入るシーンを撮影すると、“明るく撮ろう”とがんばっちゃうAEの弱点が見えてきます。空の部分も明るめに描こうとするために、輝度ノイズが乗った黒浮きっぽさが見えてくるんですね。

その点、iPhone Xはダイナミックレンジこそ狭いものの、空の色には落ち着きがあります。

もちろん撮影時に輝度を調整したり、Lightroom mobileやProCameraなど、多種多様なアプリを使ってカバーできる範囲ですけど、夜景を撮影しまくりたい方はiPhone XSの、AEの個性を認識しておいたほうがいいでしょうね。

iPhone XS Maxのスピーカーは、Xよりも低音改善&音場拡大!

大きいことはいいことです。特に音環境は。「iPhone XS/XS Max」の発表会時に、サラウンド感を高めたスピーカーを搭載したという一節があり...

https://www.gizmodo.jp/2018/09/iphone-xs-speaker-test.html


    日本時間9月13日(木)午前2時から行なわれる Apple Special Event での発表情報を網羅する特集ページです。 iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、Apple Watch Series 4 などプロダクトの最新情報はもちろん、周辺情報まですべて随時更新の速報でお届けします。

      あわせて読みたい

      powered by

      こちらもおすすめ