iPhone XS アンボックス:光によって印象を変える、贅沢なフラッグシップ

  • 36,766

  • author 山本勇磨
iPhone XS アンボックス:光によって印象を変える、贅沢なフラッグシップ
Photo: 山本勇磨

早くみんなに見て欲しい色。

今週末9月21日(金)に発売を控える「iPhone XS」。今回、嬉しいことに発売前に手にする機会を得まして、一足先にアンボックスを行ないます。13日の発表会、僕は日本でストリーミングを見ていたので、今日が初対面なんです。発売日に出会うはずだったのでちょっと緊張してます。あ、もちろんゴールドですよ。新色の。

iPhone XSは5.8インチを搭載したiPhone Xの後継モデルですが、6.5インチ版のiPhone XS Maxのほうは別の記事でアンボックスしています。こちらもぜひ。

それでは開封。

180919_iphone_xs-1142356-2
Photo: 山本勇磨

外箱。iPhoneの形に沿って、箱の高さが少し盛り上がっています。

180919_iphone_xs-1142378
Photo: 山本勇磨

ゴールドモデルは、箱に書かれた「iPhone」の文字とAppleロゴは金色に印刷されています。

180919_iphone_xs-1142447
Photo: 山本勇磨

箱を開けて、さっそく本体から。

iPhone Xと形は同じなので、第一印象は「金色のiPhone X」です。でも今まで見たことのない色なので、見た目以上に神々しい…。テンションが上がれば、写真を撮る緊張感も上がりますね。

180919_iphone_xs-1142361
Photo: 山本勇磨

そのほかの内容物。

180919_iphone_xs-1142381-1
Photo: 山本勇磨

今回から、Lightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタが同梱されなくなりました。

180919_iphone_xs-1142367
Photo: 山本勇磨

あれ、ノッチ…?(去年も一緒のこと思った)

180919_iphone_xs-1142455
Photo: 山本勇磨

では、本体に戻ります。ゴールドがゴールドたる所以はこのフレームのカラーです。

iPhone Xから採用されているステンレス素材のフレームは、素材の光沢感が美しい。そこに物理蒸着されたゴールドカラーが、同じ素材のシルバーやスペースグレイよりも高級な雰囲気を放っています。

180919_iphone_xs-1142410
Photo: 山本勇磨

有彩色だからと言って、ギラギラしすぎていません。イエローゴールドというより、ブロンズゴールドといったイメージ。

180919_iphone_xs-1142464-1
Photo: 山本勇磨

(もうすぐお別れする僕の)iPhone X シルバーとの比較。サイズは全く同じです。

180919_iphone_xs-1142472
Photo: 山本勇磨

もちろん今回も刻印はiPhoneだけ。

180919_iphone_xs-1142422
Photo: 山本勇磨

だから、iPhone XSとiPhone Xが同じ色だった場合は、アンテナ線で見分けます。バックカメラ上のアンテナ線と、

180919_iphone_xs-1142426
Photo: 山本勇磨

ボトム側、向かって右のアンテナ線。スピーカー・マイク穴がアシンメトリーになりました。

名称未設定1
Photo: 山本勇磨
iPhone XS用のケースをiPhone XSにつけた場合/iPhone XS用のケースをiPhone Xにつけた場合

ちなみに、見比べてもほとんどわからないのですが、iPhone XSとiPhone Xでカメラの位置が数mm変わりました。ケースによっては、互換性はないかもしれないです。

180919_iphone_xs-1142413
Photo: 山本勇磨

背面、とても不思議な色です。蛍光灯の下なら、こういった柔らかい色ですが、

180919_iphone_xs-1142609
Photo: 山本勇磨

ガラスがとてもよく反射するので、陽の下ではギラッと光り、背面まで金属素材になったかのよう。実物を見る前は、iPhone 8と同じようなバックガラスと思っていたんですが、反射の仕方がぜんぜん違うんです。

180919_iphone_xs-1142526
Photo: 山本勇磨

ゴールドカラー、編集部内では賛否ありました。フレームが映像で見たよりも暗いだとか、ブロンズっぽすぎる、だとか。確かにそれもわかります。

180919_iphone_xs-1142564
Photo: 山本勇磨
もちろん大きさが一緒なので、持ち心地はiPhone Xと何も変わっていません

僕も映像とか公式サイトに惹かれてゴールドのMaxを買いました。でも全然わるくありません。画面を見ているときに、フチからチラチラ見えるゴールドも美しいですし、Xシリーズ初の有彩色(これからXR出るけど)ということで、光によってフレームやバックパネルの色が大きく変わる様子が楽しいです。

金曜、自分の子と出会えますが、早くいろんなとこ持っていきたい!

    日本時間9月13日(木)午前2時から行なわれる Apple Special Event での発表情報を網羅する特集ページです。 iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、Apple Watch Series 4 などプロダクトの最新情報はもちろん、周辺情報まですべて随時更新の速報でお届けします。

      あわせて読みたい

      powered by