Lenovo Yoga C930ハンズオン:新ヒンジが賢い! 高額だが、堅実な一品

  • 10,433

Lenovo Yoga C930ハンズオン:新ヒンジが賢い! 高額だが、堅実な一品
Photo: Sam Rutherford/Gizmodo US

コンバーチブルラップトップがメジャーになってしばらく経ちますが、その中でも常にトップを走っているのがLenovo(レノボ)のYogaシリーズです。特にそのヒンジは「ウォッチバンドヒンジ」と呼ばれ、シリーズの大きな特徴のひとつでしたが、今回Lenovoはその目玉を取り去り、新たな挑戦をしているようです。米GizmodoのSam Rutherford氏のハンズオンをどうぞ!


20180903-lenovo-c930-handson-fill
Photo: Sam Rutherford/Gizmodo US

過去3年間、Lenovoのフラッグシップモデル、Yoga 900シリーズ 2-in-1は市場でベストなコンバーチブルのひとつでした。美しくてパワフル、それに退屈なクラムシェル型よりフレキシブルで、それより劣る点がほぼ無かったのです。さらに、優秀な「ウォッチバンドヒンジ」よって、特別なスタイルと個性がありました。

しかし、どれだけ秀逸なデザインでも、同じものを繰り返し出し続ければいずれは廃れてしまいます。そこで今年、Lenovoは違う方向性を打ち出しました。その結果は、以前よりも美しく、よりハイテクです。

スピーカー内蔵の新ヒンジに納得

180901_yoga930_handson_02
Photo: Sam Rutherford/Gizmodo US
レーザーで刻まれたこの無数の穴はただの飾りじゃありません

新しいYoga C930(「C」はコンバーチブルの意)で、Lenovoは勇敢にもウォッチバンドヒンジを廃止し、スピーカーを内蔵したヒンジを採用しました。この決断には正直懐疑的でしたが、考えてみれば納得なんです。スタンダードのラップトップモードでは、このヒンジによって音がちゃんと顔に向かうようになっています。他の競合機種ではスピーカーが地面や横に向いてしまいます。

180901_yoga930_handson_04
Photo: Sam Rutherford/Gizmodo US
目を凝らして見ないと、スピーカーがヒンジにあるのに気づかないかも

Yogaは2-in-1なので、ヒンジにスピーカーがあるということは、テント、プレゼンテーション、タブレットなどすべてのモードで音がしっかり聞こえるということです。以前のヒンジほど見た目のインパクトはないかもしれませんが、この新しいヒンジのおかげで見た目だけでなく機能性も兼ね備えており、そこにはまた違った魅力があります。音質をテストすることはできませんでしたが、スピーカーヒンジはすべてのモードでDolby Atmos 3Dサウンドに対応しています。

スタイラスが収納できる

180901_yoga930_handson_03
Photo: Sam Rutherford/Gizmodo US
これでもう、使っていない時のスタイラスの置き場所に困りません

しかし、C930に隠された機能はそれだけではありません。後ろにひっくり返してみると、LenovoがGarageと呼んでいる小さい穴があり、スタイラスをそこに収納できるのです。スタイラス付きでWindows Inkに対応しているラップトップ が増え続けている昨今、これは実にスマートな実用性です。これで、使っていない時にペンを簡単で安全に収納しておけるということですね。

美しいデザインと、堅実なスペック

20180903-lenovo-c930-handson-design
Photo: Sam Rutherford/Gizmodo US

また、LenovoはC930のデザインに磨きをかけています。アルミのユニボディはラインが美しく、内蔵(ありがたいことに相変わらずスクリーン上部)されたウェブカメラには便利なシャッターもつきました。Yoga 920にはなかったオンボードのmicroSDカードスロットが帰ってきたことで、ストレージの選択肢も増えました。ただひとつ私が不満だったのは、スクリーンの下にある大きな黒い余白です。一度これに気づいてしまうと、どうしても気になってしまいます。

C930は第8世代Intel Core i5かi7から選択でき、スクリーンはフルHDか4Kタッチスクリーン、最大16GBのRAMにPCIeの2TBストレージ、それにThunderbold 3対応USB-Cポート2つに、スタンダードなUSB 3.0 Type-Aポートひとつで、スペックも堅実です。

180901_yoga930_handson_06
Photo: Sam Rutherford/Gizmodo US
左のグラフィックはまだ製品版ではないそうですが、Lenovoによればいつものアルミだけでなくクリアガラス版も販売するそうです

お値段はなかなか

最後に、C930のもうひとつの欠点の可能性を指摘せねばなりません。ご想像できると思いますが、C930は決して安くありません。Lenovoによれば、価格は1,400ドル(約15万5000円)からです。つまり同等スペックのMacBook Pro 15よりは安くなりますが、だからと言って気軽に出せる金額でもありません。とはいえ、10月にリリースされるまでに入念にテストできるのを楽しみにしていますよ。

(2018年9月3日 19:50修正)Lenovo Yoga C930にmicroSDカードスロットがあると記載がありましたが、再度確認をしたところなかったため、該当箇所を削除しました。また、microSDカードスロットを写していた画像も別機種のものだったため、削除しました。謹んで訂正いたします。

    あわせて読みたい

    powered by