充電器やカメラを搭載したスマートバッグ「Lumzag」、賢い機能がもりもりすぎる

  • 6,232

  • author たもり
充電器やカメラを搭載したスマートバッグ「Lumzag」、賢い機能がもりもりすぎる
Image: Lumzag

スタイリッシュ&スマート!

サンフランシスコを拠点とするLumzag Incが、これでもかと機能をてんこ盛りにしたスマートバッグ「Lumzag」を開発しました。現在、クラウドファンディングサイトIndieGoGoで資金を調達中です。

この製品は「生活をより簡単に、スマートに、そしてもっとセキュアするためにデザインした」ということで、スマートな機能がこれでもかってくらい搭載されています。

充電できるし撮影できる

まず、スマートフォン用のワイヤレス充電ポケットがついた内蔵バッテリー(バッグ自体は専用パッドで充電)が搭載されています。内蔵バッテリーは、増設したりLumzag本体にソーラーパネルをつけて充電することも可能です。また、Wi-Fiホットスポットを備えているうえに…

180828lumzag3
Image: IndieGoGo

リアビューカメラまで搭載しています。さらに、忘れ物防止のリマインダー機能まで。

盗まれたら警報、車で使用されているカーボンを採用

他にも、カバンにはLEDライトやGPSも備えています。極めつけに、盗難対策としてバッグを開けられた際のアラートや、カバンから離れてしまったときには通知まで。セキュリティ面でも至れり尽くせりです。

リアビューカメラがとらえた映像やリマインダー、内蔵バッテリーの残量確認などは、スマートフォンの専用アプリから操作します。バッグの素材には、フェラーリやランボルギーニ、グッチなどに使われているCarbitex社製のカーボンファイバーを使用。

Lumzagはバックパック、メッセンジャー、クロスボディの3タイプで展開します。IndieGoGoではクロスボディが169ドル(約1万9000円)、メッセンジャーが239ドル(約2万6500円)、そしてバックパックが269ドル(約3万円)から用意されていますが、バックパックモデルは執筆時点ですでに残りわずかの状態。なお、製品の配送は今年の12月予定とのことです。

Video: Lumzag Smart Bags/YouTube

まるで隙のない多機能スマートバッグですが、唯一の難点はこれを持ってたら仕事から逃げ出せないということでしょうか…。

Source: IndieGoGo, LumzagYouTube

あわせて読みたい

powered by