新型iPad ProにUSB-Cポート? iOS 12.1が示すものとは

  • 21,502

  • author 塚本直樹
新型iPad ProにUSB-Cポート? iOS 12.1が示すものとは
Image: Vladimir Arndt / Shutterstock.com

新たな使い方が見つかりそう。

Apple(アップル)が配布を開始した「iOS 12.1ベータ版」では「新型iPad Pro」に関連する記述がいくつか見つかっていますが、その中でも興味深い情報を一つ。どうやら、外部ディスプレイへの4K出力に関する設定が存在しているというのです。

この設定は、Xcodeの中のiOSシミュレーターから発見されました。このような外部4K出力は、既存のiOSデバイスとHDMIアダプタの組み合わせではサポートされていません。そこで、まもなく登場するであろう「新型iPad Pro」へのUSB-Cポート搭載の可能性が浮上するのです。

このような新型iPad ProへのUSB-Cポートの搭載は、著名アナリストのミンチー・クオ氏も報告していました。さらにMacBook ProやMacBookにもUSB-Cポートが広く搭載されている今、移行の準備は十分に整っています。また、新型iPad Proに「18WのUSB-C電源アダプタ」が同梱される、なんて話もありますね。

Appleから公式発表はないものの、新型iPad Proは10月から11月の秋頃の発表が期待されています。iPhoneは周辺機器などの縛りでLightningからの移行は時間がかかるでしょうが、iPad Proは一足先にUSB-Cへと移行しそうです。

Source: MacRumors

あわせて読みたい

powered by