世界初、太陽光発電のみで航行できる海洋クルーザー「SOLARIMPACT」

  • 10,372

  • author 岡本玄介
世界初、太陽光発電のみで航行できる海洋クルーザー「SOLARIMPACT」
Image: SOLARIMPACT

給油なしで世界一周旅行ができる!

意外に思うかもしれませんが、太陽光発電のみで動く電気クルーザーというのはこれまでなかったのだそうです。そこでゼロ・エミッション推進の声が高まる中、スイス製の太陽光発電クルーザー「SOLARIMPACT」がカンヌ・ヨッティング・フェスティバルで発表されました。

斬新かつ未来的、そして質素にしてラグジュアリー極まりない「SOLARIMPACT」。まずはティーザー的な映像で、その全貌をご覧ください。

Video: SOLARIMPACT YACHT/YouTube

スペックは?

designboomによりますと、全長は24mで70tのアルミ製ボディー。300平方mのパネルにより、晴天の日は320kWhを発電。800kWhのバッテリーもフル充電されていれば、13時間の8ノット(約15km/h)航行が可能とのことです(距離にして約200km)。

48分程であれば1,341馬力(1,000kW)が生み出す最高時速22ノット(約41km/h)も楽しめますし(約31km)、エコモードの5ノット(約10km/h)で巡航すれば無給油で船旅ができます。

ちなみに、空が曇ってしまっても65kW(87馬力)のディーゼルエンジンが念のために積まれているので安心ですよ(8ノット航行に約23時間・約463km足してくれる)。

操縦するのはひとりですが、航行を最適化するべくAIも搭載されるのだそうです。船底には小水線面積双胴船(SWATH)という形状が採用されており、あたかも魚雷が対を成しているような形をしています。これのおかげで波による傾斜を90%も減少させるようになっています。

180920_solarimpact2
Image: SOLARIMPACT

船内はどうなってるの?

公式サイトは360度で船内が見渡せるバーチャル・ツアーが体験できるようになっています。まるで海上に浮かぶレストランのようなデッキやサロン、そしてホテルのようなキャビンをグルグルと見渡し、セレブ気分を味わってみましょう。

Source: YouTube via designboom, Twitter via SOLARIMPACT

    あわせて読みたい

    powered by

    こちらもおすすめ