忘れ物のPixel 3 XLがタクシーの後部座席で発見される

  • 14,804

忘れ物のPixel 3 XLがタクシーの後部座席で発見される
Image: Android Police/Twitter

持ち主は肝を冷やしたことでしょうね。

Google(グーグル)から10月にリリースが期待されているスマートフォン「Pixel 3 XL」。ところがこれまでに、ロシアから情報がリークされたり、盗まれた現物がウクライナのテック・メディアからバッチリ漏洩したりして、これまでになくいろんな事がバレバレな1台となっています。

通常サイズの「Pixel 3」もまた、5.5インチスクリーンと3,000mAhが搭載されていることなど、ダダ漏れ状態。

そして今度は、Uber(ウーバー)のライバルLyftの後部座席にて、乗客が忘れて置き去りにされた「Pixel 3 XL」と思われる端末が捕獲されました。Android Policeに送られてきた写真がこちらです。

これはかつてリークされた写真と同じで、表面にXLサイズなノッチと、ウワサされている高性能なカメラがあることが確認できます。

この忘れ物はちゃんと持ち主に届けられたとのことですが、運転手はその前にアレコレ操作して中身をチェックすることはなかったそうです。とはいえ返す前に、何枚か記念写真を撮っておいたのでした。Android Policeは、この件について以下のように綴っています。

はじめ彼は、自分の「Pixel 2 XL」が後部座席に落っこちたものと思いました。ですがノッチとGoogleロゴが背面にあることなどの違いに気づき、これが「Pixel 3 XL」であることを悟りました。

裏面には、これが「Pixel 3 XL」だとバレないよう、対策としてステッカーがベタベタ貼られていました。そして数分後に、元の持ち主に返せたのでした。

大きいから落としやすいのでしょうか。やたらと第三者たちの手に渡ってしまうこのスマートフォン。どれだけド派手に発表しても、もう誰もサプライズしないかもしれませんね。

Source: Twitter via ANDROID POLICE (1, 2)

gather round 特集ページ

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ