自分の3Dモデルで筋トレの進捗をチェック。家庭用3Dボディスキャナー「Naked」

  • 13,200

  • author たもり
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
自分の3Dモデルで筋トレの進捗をチェック。家庭用3Dボディスキャナー「Naked」
Image : Naked Labs

とうとう自宅で全身をスキャンして、自分の3Dモデルを見られる時代に。

シリコンバレーのスタートアップNaked Labsは、世界初となる家庭用3Dボディスキャナー「Naked」を発売。スマートミラーと体重計のセットで、頭からつま先まで360度スキャンするという製品です。

どのようにスキャンするかというと、人が乗った状態で体重計が回転し、Intel(インテル)のRealSense奥行きセンサー内蔵ミラーが赤外線で測定していくという仕組み。400万のデータが収集され、5mmの精度を誇るとか。測定したデータはWi-FiあるいはBluetooth経由で専用アプリに同期され、3Dモデルは5分ほどで出来上がります。

Video: Naked Labs/YouTube

MLBで活躍していた元プロ野球選手ブレット・ジャクソン氏によるデモ。

体重という数値だけで示されるより、3Dモデルのほうが断然分かりやすいですし、自分の体形を客観視できそう…!

専用アプリでは体重や体脂肪だけでなく、二の腕やウエストや腹部、ふくらはぎなど9カ所の測定値を見ることも可能。変化をトラッキングできるので、自分ではなかなか気づけない筋トレや減量の効果が示されるのはうれしいかも。

181005Naked2
Image : Naked Labs

3Dモデルの比較もできますし、体型の変化のグラフも見られるので、肉体改造に励む人にとってはモチベーションの維持によさそうです。

Nakedは最大6人まで使用でき、お値段は1,395ドル(約15万6592円)。残念ながら、執筆時点ではアメリカのみの発送です。

実際に製品を使ってみたDigital TrendsのErika Rawes記者も値段については苦言を呈していたものの、金銭的にもスペース的にも余裕があり、肉体改造やダイエットに真剣に励む人には素晴らしいツールだと評しています。

Source: Naked Labs via Digitaltrends, YouTube