iPad Proからイヤホンジャックがなくなったからには、USB Type-Cの可能性を探る必要がある #AppleEvent

  • 19,286

  • author ヤマダユウス型
iPad Proからイヤホンジャックがなくなったからには、USB Type-Cの可能性を探る必要がある #AppleEvent
Image: Apple

活用したい。

新しいiPad Proには、イヤホンジャックがありません。しかも充電端子がLightningからUSB Type-Cになりましたから、iPhoneに付属していたLightning-3.5mm端子の変換ケーブルが流用できないのです。ついでに、第一世代のApple Pencilも充電できないのです(iPhoneを使えば可能)。

イヤホンについてはUSB Type-Cを3.5mm端子に変換するケーブルを使えば問題ないんですが、iPad Proにそういうアクセサリーが同梱されてないっていうのが、Appleからの見えない圧を感じるというか。今ならワイヤレスでも聞けますしね。じゃあゲーム用途のことを考えて低遅延コーデックの採用もいつかあるんですよね? ね?

181031typec_02
Image: Apple

とはいえ、Type-Cの可能性はわりと無限大∞ソリューションです。紹介映像でも、カメラとダイレクトにつないだり、iPhoneへ給電したり、DJコントローラーとつないだりしていました。カメラの直差しはいよいよiPadでのレタッチが加速しちゃうよ〜。

181031typec_03
Image: Apple

あとこれって、Thunderbolt対応のオーディオインターフェイスに接続できたりしないんですかね? そしたらモニタースピーカーで聞けるし録音もできるし、自宅での音楽制作が捗りに捗るのでは……! でもさすがにmacOSとiOSの違いがあるか。

そういえば、Type-C端子のイヤホンといえば「Google Pixel USB-Cイヤホン」もありましたね。何かと安心感があるし、これも選択肢としてアリな気がします。Type-C端子との付き合い方も、考えていかねば。

Source: Apple

    あわせて読みたい

    powered by