Netflix、ユーザーが結末を選べる実写ドラマを作るってよ

  • author James Whitbrook - Gizmodo io9
  • [原文]
  • 中川真知子
Netflix、ユーザーが結末を選べる実写ドラマを作るってよ
Image: sitthiphong/Shutterstock.com

ハマったら延々と見続けちゃいそう。

Netflix(ネットフリックス)が、年内までに視聴者がストーリーの内容を選択できるインタラクティブ実写ドラマをリリースする、とBloombergが伝えました。選択した内容によってエンディングが変わるマルチエンディング作品には、ディストピアン・アンソロジー・シリーズの『ブラック・ミラー』新シリーズも含まれているんだそうです。

Netflixがこういったマルチエンディングを採用するのは初めてではありません。すでに『長靴をはいたネコ:おとぎ話から脱出せよ!』や『バディ・サンダーストラック』をはじめとする子ども向け番組で、この手法を導入しています。ただ、大人向けの実写ドラマというのは初の試み

『ブラック・ミラー』という作品の特質上、インタラクティブなやり方は魅力をより引き出してくれますし、喜ぶファンも多そう。私も毎回でないにしろ、少しは試してみたいかもしれません。でも基本「ながら鑑賞」なので、毎エピソードではやらないだろうな。これにハマって違う展開も見たくなり、延々と画面にかじりついてしまって生活がおろそかになるのが目に見えてますし。

ただ、制作費も手間も膨大にかかるであろう実写ドラマ・マルチエンディングはいろんな意味で気になる。配信開始されたら大きな話題になるでしょうね。

Source: Bloomberg

あわせて読みたい

powered by