あ、主人公そっちか。宇宙船のAIになって飛行士を助ける不気味なゲーム『Observation』

  • 7,260

  • author 傭兵ペンギン
あ、主人公そっちか。宇宙船のAIになって飛行士を助ける不気味なゲーム『Observation』
Image: Devolver Digital

まさかの宇宙船目線。

サイバーパンクアクションゲーム『RUINER』から鳥恋愛ゲーム『はーとふる彼氏』まで幅広くエッジの効いた作品を世界に送り出すパブリッシャーDevolver Digitalが、プレイヤーがAIとなるSFアドベンチャーゲーム『Observation』のトレーラー映像を公開しました。

Video: PlayStation/YouTube

今作は、謎の事件が発生した宇宙ステーション「Observation」を舞台に、ステーションに搭載されたAI「S.A.M.」として、そこに取り残された宇宙飛行士のエマ・フィッシャー博士を助けながら、一体何が起こったのかを解明していくというSFスリラー。

映画『2001年宇宙の旅』の雰囲気がバリバリ出ていて、主人公のS.A.M.はかなり「HAL9000」っぽい。果たして事件の原因は人間のせいなのか、主人公自身なのか……。トレイラー動画を見る限りでは再起動がかけられているので、事件当時にエラーを起こしたけど覚えてないなんてこともありそうですね。

同じようなシチュエーションになる映画『ゼロ・グラビティ』や映画『オデッセイ』的なサバイバル中心のゲームなのか、映画『2001年宇宙の旅』や映画『月に囚われた男』みたいなどんでん返しがある展開なのかも気になるところ。

今回紹介した『Observation』はPC、PlayStation 4向けに2019年発売予定。ちなみにSteamのページによると日本語版リリースもあるようですよ!

Source: PlayStationSteam

あわせて読みたい

powered by