ポール・アレン逝く。ゲイツに大学を辞めさせたMicrosoft共同創業者

  • 7,849

  • author satomi
ポール・アレン逝く。ゲイツに大学を辞めさせたMicrosoft共同創業者
ポール・アレンのターミナルを食い入るように眺めるビル・ゲイツ。1968年レイクサイド高校

ビル・ゲイツにハーバード大学を中退させてMicrosoftの礎を築いた共同ファウンダー、ポール・アレン氏が本日、悪性リンパ腫の容態急変により逝去しました。享年65。

氏は現在世界第44番目の富豪であり、総資産200億ドル( 約2兆2360億7000万円)。NBAポートランド・トレイルブレイザーズ、NFLシアトル・シーホークスのオーナーであり、シアトル・サウンダーズの大株主。

シアトルの地元を愛し、宇宙人のシグナルを拾うアンテナファームを資金援助し、ジミヘンのウッドストックの伝説のギターを75万ドル(約8400万円)で購入するなど、好きなものにはお金を惜しまず、投資とフィランソロピーと趣味に明け暮れた生涯でした。

病に倒れて思うように働けないとき、ビル・ゲイツとスティーブ・バルマーに除け者にされたと回顧録「アイデア・マンの軌跡と夢」に書くなど、生前はいろいろ納得のいかない思いもあったようです。

ひとつ確かに言えることは、ポール・アレンがいたからビル・ゲイツがあり、Microsoftがあり、Windowsがあったからネットは安くなって世界に広まり、今がある、ということです。

世界中から追悼の言葉が集まっています。Godspeed。

    あわせて読みたい

    powered by