Pixel 3の背面エッチングガラス vs. 鍵

  • 10,507

  • author 中川真知子
Pixel 3の背面エッチングガラス vs. 鍵
Image: 9to5Google

金属を削っていたという。

スマホを買ったと同時にすることといえば、スクリーン保護シートを貼って、カバーをすることではないでしょうか。高いデバイスですし、傷つけたくないですよね。

だから、Ron AmadeoさんがTwitterに掲載した、使い始めて1日目にスクラッチマークのついたGoogle Pixel 3のガラスバック写真をみてショックを受けた人は多いでしょう。

でも本当にそんな繊細なのでしょうか。ポケットにいれるのすら躊躇してしまうくらいに?

鍵をこすりつけて検証

そこで情報サイト9to5GoogleがGoogle Pixel 3のガラスバックが本当に繊細なのかどうか、真偽のほどを確かめてみたようです。やり方は簡単、鍵で Pixel3の背面に絵を描いて、指で拭いてみるだけ。

結果、傷は表面についていただけだったのか、すぐに消えたんです!

Video: 9to5Google/YouTube

9to5Googleの読者が、この原因について興味深いコメントをしていたので抜粋して紹介されていました。

もし背面のつや消し部分がエッチングガラス(通常アシッドエッチングです)なら、傷ができる理由が納得できます。これはPixel 3の表面が、オブジェクト(この場合は鍵の先)を研磨している(鍵がPixel 3の背面を傷つけているのではない)のです。鍵を研磨したカスが背面に残っているから、傷がついたように見えているわけです。

少なくとも工事現場で使っているものはこのようになっています。綺麗さを維持することは難しいので扱いは面倒ですが、触り心地はいいです。あとこれはおそらくコーティングではないです。オーダーする前に白と黒を実際に触ってみて、傷のつき方に違いがあるかみてみたいですね。

とはいえ、ガラスはガラスなので、iPhone XやSamsung Galaxy Note 9と比較すれば繊細ではないようですが、スクラッチフリーというわけではないようです(砂とかは天敵)。

傷が気になる人は白がピンクがおすすめ?

ちなみに、9to5Googleがいうには、この傷をつけても拭けば消えるというのは白いGoogle Pixel 3と3 XLには当てはまらないとのこと。というのも傷をつけても見えないんですよね(鍵のカスが白っぽいからだと思うので、黒っぽいカスが出るものならみえるかも)。少しでも傷らしきものが見えるのが嫌という人は白を選ぶのがいいかもしれません。手元にピンクが無かったのでテストしていないようですが、おそらく結果は白とそこまで変わらないだろうと予想しています。

レビューが出揃ってきた感があるPixel 3ですが、みなさんの感触はどんな具合でしょうか。私はiPhoneと天秤にかけてPixel 3を選ぼうかなと思っていたところですが、値段をみてかなり躊躇しています。まぁ、とりあえず一回ハンズオンしてみようと思っています。

9to5Googleのステファン氏、鍵の形状を見せちゃってよかったのかなぁ。

Source: 9to5Google

    あわせて読みたい

    powered by