ノイキャンもaptX HDもGoogle アシスタントも。全部盛りレトロスタイルヘッドフォン

  • author ヤマダユウス型
ノイキャンもaptX HDもGoogle アシスタントも。全部盛りレトロスタイルヘッドフォン
Image: PR TIMES

このルックスでリアルタイム翻訳できるんだもんなぁ、不思議。

パイオニアブランドのレトロデザインなヘッドフォンシリーズ、Scene Style。その最上位モデル「S9wireless noise cancelling」が登場します。従来のレトロさはそのままに、最新ッなアップデートが随所に盛り込まれていますよ。

ドライバーはシリーズ据え置きの40mm径ですが、SBC、AAC、aptXに加えてaptX HDにも対応。外音取り込み可能なノイズキャンセリング、NFCによる簡単ペアリング、そしてGoogle アシスタントを新たに搭載しました。前モデル「SE-MS7BT」の正統アップデートという感じですが、バッテリーは最大27時間再生へと大幅パワーアップ!

181021s9wireless_02
Image: PR TIMES

そして、Scene Styleといえばパイオニアらしいメカみこそ愛すべき特徴。S9wireless noise cancellingも例に漏れず、むき出しのヒンジにアルミ仕上げのイヤーパッドなど、ボーイズハートくすぐるデザインを継承しています。落ち着きのあるゴールドとオールブラックの2カラー展開です。じっくり聴きしたいは、有線接続ができるのも嬉しいところ。

181021s9wireless_03
Image: PR TIMES

2018年11月下旬発売予定で、公式ECサイトONKYO DIRECTでの価格は2万1470円(税込)。手頃なSE-MS7BTと本気のS9wireless noise cancellingで、パイオニアワイヤレスヘッドフォンも選び甲斐がでてきましたね。

Source: Pioneer, PR TIMES, ONKYO DIRECT

あわせて読みたい

powered by