Apple Watchでコントロールできるドローン。スパイごっこも本格的になってきた

  • 7,071

  • author 中川真知子
Apple Watchでコントロールできるドローン。スパイごっこも本格的になってきた
Image: Skydio

手元で操作とか、スパイ感がありまくり。

iOSとAndroidのアプリを使って操作するSkydioのカメラ搭載自立型ドローン「R1」が、Apple Watchでも操作できるようになりました。Skydio R1は今年の頭に登場したドローンで、新機能が追加されたというかたち。

181022_skydio_r1_apple_watch_1
Image: Skydio

Apple Watchで操作できるようになったメリットは、遊びやアクティビティに没頭できるようになったことでしょう。なにせiPhoneで操作するのはR1を飛ばす瞬間だけ。後はカバンなりポケットなりにしまって、手元のApple Watchで追跡ターゲットを設定したり、バッテリー残量を確認したり、フライトモードを変更したり、飛行終了の指示を出せばいいのですから。Digital Crownで飛行中のR1を回転させることもできるというのも便利です。

Video: Skydio/YouTube

Skydio R1は、走っている人や車など被写体の自動追尾が得意なドローンなので、Apple Watchとの組み合わせは理にかなっている気が。歩行中や運転中ならiPhoneよりもApple Watchのほうが見やすいですからね。

9to5Macのザック・ホール記者は、自転車に乗ってこのアプリを使ってみたそうですが、非常に便利だったと書いています。Apple WatchではR1が撮影している映像を確認することができませんが、iPhoneをポケットやカバンの中にいれたまま活動できることは、より自由度を与えてくれる上に集中できるようです。

ちなみにSkydio R1、日本では正規ルートで買えないのですが…。

Source: 9to5Mac, Skydio

あわせて読みたい

powered by