Teslaのソフトウェアがアップデート! 高速道路を自動運転で降りたり、アタリのゲームで遊べるようになるみたい

  • author 傭兵ペンギン
Teslaのソフトウェアがアップデート! 高速道路を自動運転で降りたり、アタリのゲームで遊べるようになるみたい
Image: Aleksandra Suzi / Shutterstock.com

遊び心は健在。

イーロン・マスクが会長を辞任する(けど、CEOは辞めない)ことでも話題になったTesla。その電気自動車に搭載されるソフトウェアがアーリーアクセス会員向けにアップデートされ、さまざまな機能が導入されたとelectrekが報じています。

ちなみにアップデートの内容はあくまでRedditの複数のユーザーが投稿した情報がベースで、まだ正式にはリリースされていないアーリーアクセス版のもの。なので、全車に導入されるのはしばらく掛かる可能性がある上に、正式版では修正される可能性があることがご留意ください。

高速道路での最適な車線変更&自動で乗り降り

さてまずは一番気になる(半)自動運転機能であるAutopilotのアップデート。目的地に効率よく到着することを目標に、高速道路で周囲の車の車種を認識し、遅い車やトラックを避けて最適な車線変更を提案にするのに加え、インターチェンジや出口ではオートステアリングで高速道路の乗り降りなどができるとのこと。

またAutopilot用の前方カメラをドライブレコーダーとして使う機能が実装され、USBフラッシュドライブに保存することができるようになったとのこと。

アタリのゲームがやってきた

Video: Model 3 Owners Club/YouTube

そして、以前からイーロン・マスクが導入したいと言っていた、ゲームがついに導入。アタリのクラシックなアーケードゲームで遊べるように。待ち合わせや張り込みで、長時間車の中にいなきゃいけない時に便利そう。スマートフォンで暇をつぶせばいいとか言うのはなしだぜ……。

他にもスマートフォン用アプリをシェアし、表示・操作をすることが可能になる機能などといったたくさんの機能が導入。車種によって導入される機能が違うので、より詳しく知りたいという方はこちらの記事ないしRedditのまとめをどうぞ。

ここまで進化してくるとTeslaが目標とする完全自動運転までもう少しといった具合。日本でも完全自動運転を見てみたいですが、果たして法律的に実現できるのかどうかも気になるところです。

Source: Reddit via electrek, YouTube