それでは聴いてください。「アクティブエッジは突然に」

  • author 三浦一紀
それでは聴いてください。「アクティブエッジは突然に」
Cover Photo: 三浦一紀

どうもありがとう。

先ほどの曲は「ピクセルの神様」でした。

次が最後の曲になるんですが、この曲の前に少し話してもいいかな。

みんなもう知っていると思うんだけど、今日GoogleからPixel 3、そしてPixel 3 XLというスマートフォンが発売されたんだ。

もちろん、僕はとても楽しみにしていたし、みんなも楽しみにしていたと思う。もう買ったよっていう人、いる?

おお、結構いるね。みんなどうだった?

僕、Pixel 3を初めて触って、すごく感動した機能があるんだ。それは「Active Edge」(アクティブエッジ)というものなんだけど。

20181101-active-edge-ha-totsuzen-ni-gif
Interlude: ギズモード・ジャパン

知らない人のために説明すると、Pixel 3の下のほうを握るとGoogleアシスタントがすぐに起動するっていう機能なんだ。

ほら、Googleアシスタントって、「OK、Google」って言わないと起動しないじゃない? でも、恥ずかしいって人もいると思うんだ。実は、僕もちょっと恥ずかしいなと思いながら言ってたんだ(笑)。

でも、アクティブエッジを使えば、「OK、Google」って言わなくてもGoogleアシスタントが起動するんだよ。僕みたいな恥ずかしがり屋でも大丈夫。なんだよ、恥ずかしがり屋だよ、俺(笑)。

しかも、握ったときにPixel 3がブルッて振動する機能もあって、まるでPixel 3が生きているみたいな感じがするんだよね。

もちろん、握る力は設定可能。優しく握りたいときは弱めに、強く握りたいときは強めに設定すればいいと思う。

僕、このアクティブエッジにすごく感動したから、さっき曲を作ったんだ。できたてホヤホヤ、湯気出ちゃってるよ(笑)

それじゃあ、最後の曲、聴いてください。

「アクティブエッジは突然に」


アクティブタッチは突然に


ある日君は僕の前に現れた
僕はリンゴをかじりながら
君が来るのを待ち続けたんだ


目の前にやってきた君は
恥ずかしそうに黙ったまま
だから僕は君にこう話しかける


I say "OK、Google?"
You Say "はい。何かご用でしょうか?"
二人の時間が今動き始めた


君の声をもっと聞きたいんだ
だけど君は恥ずかしがり屋
もっと君に近づきたいんだ


だから僕は君の手を握る
アクティブタッチは突然に
すると君はドアを開けて微笑んだ


※I don't say "OK、Google?"
but you say "はい。何かご用でしょうか?"
二人の時間はまだ始まったばかり


優しく握るとかすかに震える
君の姿に Fall in love


※繰り返し


どうもありがとう! また会おう!!

Source: Google

    あわせて読みたい

    powered by