充電キングダムことAnkerが発表した13の新製品まとめ

  • 46,420

  • author 山本勇磨
充電キングダムことAnkerが発表した13の新製品まとめ
Photo: ギズモード・ジャパン

結局、電気が好き。

本日Anker Japanは、都内にて発表イベント「Anker Power Conference '18 Autumn」を開催。2019年前半の主力製品の顔が揃いました。ざっと数えて13種類

Ankerは、一回のイベントで発表するものが多くて大変だよ、この野郎ぅ!!

と、みなさん思っていると思うので(僕は思ってないですよ)、簡単に発表されたものをまとめますね。

PowerCore Fusion 10000

181129_anker-0126-1
Photo: ギズモード・ジャパン
左が新型

言わずと知れた、大人気2in1バッテリー「PowerCore Fusion 5000 」の大容量版。2倍の10,000mAhです。USB-Cポートもつき、15W出力でiPad Proをフル充電できます。

毎日お世話になっていて不満は何もないガジェットだったので、まさか新型が出ちゃうとはね…。大興奮です。

発売時期は今冬(2019年Q1)。価格は4,999円

僕らが願った「PowerCore Fusion」の10,000mAhモデルが出るぞ!

いや〜。願いって、叶うものですね。充電器の未来を見にきたら、モバイルバッテリーの未来が仁王立ちしていた。そんな感覚です。ACアダプターと、モバイル...

https://www.gizmodo.jp/2018/11/anker-powercore-fusion-10000.html

Anker PowerPort Atom シリーズ

181129_anker-0093-1
Photo: ギズモード・ジャパン

Ankerが2016年から温めていたという、次世代の充電器「Anker PowerPort Atom」シリーズ。GaN(ガン、窒化ガリウム)という新素材を使った、マジカルに小さいACアダプター。写真は27Wの「Anker PowerPort Atom PD1」。

181129_anker-0084-1
Photo: ギズモード・ジャパン

以下、3種がラインアップされています。

・最大27Wの「PowerPort Atom PD1」1ポート(USB-C×1)

・最大60Wの「PowerPort Atom PD2」2ポート(USB-C×2)

・最大100Wの「PowerPort Atom PD4」4ポート(USB-C×2, USB-A×2)

発売時期は、PowerPort Atom PD1が今冬(2019年Q1)。価格は未定。その他のモデルは、発売時期・価格ともに未定です。

はい、これが未来の充電器

「これ、スマホの充電器だよね」。って思うじゃん? iPhoneの充電器ってこんなサイズだし、よくある小型の充電器だねーって。…思うじゃん? でもこ...

https://www.gizmodo.jp/2018/11/anker-powerport-atom-pd1.html

Anker PowerHouse 200

181129_anker-9978
Photo: ギズモード・ジャパン

Ankerで最大の容量を持つ、手提げ型モバイル(?)バッテリーのPowerHouseシリーズ。小型モデル「Anker PowerHouse 200」が登場しました。

容量は120,600mAh→→57,600mAhと約半分に。USB-PD(30W)対応のUSB-Cコネクターが加わって、MacBook Proを5回以上充電できます。重さは2.7kg。

発売時期は今冬(2019年Q1)。価格は3万9800円

Soundcore Liberty Air

181129_anker-0158
Photo: ギズモード・ジャパン

今年夏にローンチしたオーディオブランドのSoundcoreから、AirPodsシェイプな完全ワイヤレスイヤホンが登場。

ノイズアイソレーション機能搭載で、遮音性たかめ。ケースを使えば20時間つかえます。対応コーデックはAAC、SBC。Bluetooth 5.0、IPX5防水に対応。

発売時期は今冬(2019年Q1)。価格は7,999円

Zolo Liberty S

181129_anker-0162
Photo: ギズモード・ジャパン

(Soundcoreに統一されたはずの)オーディオブランドのZoloから、新型の完全ワイヤレスイヤホンが登場。ケースをつかえば、100時間も使えるヤバ感(従来モデル「Zolo Liberty+」は48時間)。

対応コーデックはAAC、SBC。Bluetooth 5.0、IPX5防水に対応。

発売時期は今冬(2019年Q1)。価格は未定

Soundcore Model Zero

181129_anker-0031
Photo: ギズモード・ジャパン

ずばり、前衛的なデザインのスピーカーです。

最大60WのScan-Speak製ドライバーを搭載。最大10時間の連続再生ができる内蔵バッテリーを搭載。Bluetooth 5.0、IPX5防水に対応。

発売日は12月4日。価格は1万9800円

Soundcore Motion+

181129_anker-0045
Photo: ギズモード・ジャパン

Soundcore Motionシリーズのプレミアムモデル。最大30W出力のドライバーを搭載。Bluetooth 5.0、IPX5防水に対応。

発売時期・価格ともに未定

Soundcore Icon

181129_anker-0167
Photo: ギズモード・ジャパン

レジャーで使いやすい、フック式のモバイルスピーカー。最大10W出力のドライバーを搭載。Bluetooth 5.0、IPX5防水に対応。

発売時期は今冬(2019年Q1)。価格は未定

Soundcore Icon Mini

181129_anker-0042
Photo: ギズモード・ジャパン

ハンディスピーカー、Soundcore Sportの後継モデル。最大3W出力のドライバーを搭載。Bluetooth 5.0、IPX5防水に対応。

発売時期・価格ともに未定

Eufy RoboVac 30C

181129_anker-0177
Photo: ギズモード・ジャパン

Ankerの家電ブランドEufyから、ロボット掃除機の新型が登場。初のWi-Fi対応で、EufyHomeアプリを通じてスケジュールを設定できます。掃除したくないエリアを、境界線テープで設定できるようにも。

発売日は2018年11月30日。価格は3万4800円です。

Eufy Lumos 2.0 Smart Bulb

181129_anker-0101
Photo: ギズモード・ジャパン

Ankerの家電ブランドEufyが送る、スマートLED。

そう、Philips(フィリップス)のHueのような製品。今後、Alexaにも対応するとのこと。

発売時期は今冬(2019年Q1)。価格は未定

Anker Roav DashCam C2 Pro

181129_anker-0103
Photo: ギズモード・ジャパン

カー用品のサブブランド、Roavから新型のドライブレコーダー登場。初のWi-Fi内蔵で、専用アプリに対応。

発売時期は2018年12月下旬。価格は1万3800円

Nebula Capsule ll

181129_anker-0110
Photo: ギズモード・ジャパン

モバイルプロジェクターなどを手がけるサブブランド、Nebulaから新型。初のAndroid TVを搭載します。350mlのアルミ缶くらいの大きさです。

発売時期は来春(2019年Q2)。価格は未定

2018年11月29日 22:00更新:一部、発売時期・価格の情報を追加しました。

Source: Anker Japan