Apple Watchに7個の新コンプリケーション、イイ!

  • 15,069

  • author 塚本直樹
Apple Watchに7個の新コンプリケーション、イイ!
Image: 9to5Mac

よりアプリにアクセスしやすく。

Apple Watchの文字盤に配置できる、情報表示兼アプリへのショートカットこと「コンプリケーション」。近いうちに、7個の新しいコンプリケーションが登場しそうです。

手元のiOSとwatchOSの組み合わせでは確認できなかったのですが、iOS 12.1.1とwatchOS 5.1.1の組み合わせでは上のようにホームやメール、マップ、メッセージ、ニュース、電話、リモートといった新コンプリケーションがギャラリーに登場しています。これらはインフォグラフィックやインフォグラフィック・モジュラーといった文字盤で選択可能(ただし実際には動作しません)です。

このように、まだ使用できないコンプリケーションが出現した理由は不明です。もしかすると、「watchOS 5.1」の文鎮化騒動の最中でApple(アップル)が調整し忘れていた機能なのかもしれません。

これらのコンプリケーションの中でも、マップやメッセージ、ニュース、電話は通知やショートカットとして便利に使えるでしょう。またニュースアプリは中段に大きく表示できるので、常時ニュースを表示するという使い方もできそうです。

これらのコンプリケーションの登場時期はまだわかりませんが、個人的な予想では次期watchOSのアップデートにて実装されるのでは…と期待していますよ!

Source: 9to5Mac