イーロン・マスクのバットケイブ!? ロスのごくごく普通の家に地下トンネルをつなげるってどういうこと?

  • author 傭兵ペンギン
イーロン・マスクのバットケイブ!? ロスのごくごく普通の家に地下トンネルをつなげるってどういうこと?
Image: The Boring Company

ロスの道を守る。

宇宙にロケットを送ったり火炎放射器を売ったりで、大忙しのイーロン・マスクが展開するトンネル掘削会社The Boring Company(ザ・ボーリング・カンパニー)。アメリカのロサンゼルスにある普通の家のガレージにエレベーターを設置して地下トンネルに繋ぐという計画書を市に提出し、そのぶっ飛びなコンセプトが話題になりました。

バットケイブ?

億万長者ヒーローのバットマンの秘密基地「バットケイブ」を彷彿とさせる構造をしてますが、どうやらイーロン・マスクが「テスラ・マスク」という覆面ヒーローとして、マスク・モービル(テスラ製)に乗り火炎放射器を手にロスの平和を守るという計画の一環というわけではなさそう。

この計画書に関して報じたLos Angeles Timesの記事によれば、これはロサンゼルスの地下に道路を作ることで長年問題となってきた渋滞を解決しようという壮大な計画のテストの一部になるとのこと。

181026muskcave2

なんの変哲もない家が舞台

工事が行なわれるのは今年1月にThe Boring Companyが購入したこちらの家。米ギズモードのAdam Clark Estesによれば、ここはThe Boring Companyの本社とロサンゼルスに近いだけで、マジでなんにもない場所なのだとか。それにしても本当に普通の家ですよね

しかしこの家のガレージが最終的には、地下40フィート(約12メートル)にあるトンネル状のテストコースにつながるのだとか。The Boring Companyはこの他にも、この家の真裏のガレージや近くの工業施設を購入し工事の準備を進めているとのこと。

穴と穴が繋がってきた?

そして先日イーロン・マスクは今年の12月には同じくロサンゼルスにてThe Loop(ザ・ループ)のテスト・トンネルが開通するとも発言しています。おそらくこれが、今年の3月に発表された時速240kmで地下空間を自動運転する超未来的なバスの計画に繋がっていると思うのですが、実際にそのトンネルで何が行なわれるかは不鮮明。

今までのことから考えてイーロン・マスクが有言実行するかは不明ですが、この計画が中止になっても少なくともイーロン・マスクがロサンゼルスの郊外に素敵な秘密基地が手に入るはず。

もしかしてこれは、マスク・ケイブをこっそり建造するための偽装工作だったりして……!?

Source: Los Angeles Times viaGizmodo US, Vimeo, Trulia

    あわせて読みたい

    powered by