MacBook Airのバッテリーは単品交換可能みたい

  • 10,871

  • author 塚本直樹
MacBook Airのバッテリーは単品交換可能みたい
Image: Apple

作業が捗ります。

長期間ラップトップを使っていると、どうしても避けられないバッテリー性能の低下。そんな場合にはバッテリー交換をする必要があるのですが、新しく販売されたMacBook Airではバッテリーパーツの単品交換が可能なようです。

バッテリーパーツの単品交換と聞くとあまりイメージが湧きませんが、実はRetinaディスプレイを搭載したMacBookやMacBook Proでは、バッテリー交換と共にキーボードやトラックパッドなどトップケース全体の交換が必要だったのです。もちろんそれぞれの部品は再利用されると思いますが、あまり合理的な作りとはいえませんね。

しかしMacRumrosが入手したApple(アップル)の内部サービスガイドによれば、とうとうMacBook Airにてバッテリー単品の交換が可能になったとのこと。なおバッテリーが接着剤でケースに固定されている点は上の2機種と同じなのですが、直営店などには接着剤を剥がす道具が提供されるようです。

また今回のニュースではその他にも、トラックパッドが単品交換可能になったこと、そして「Touch ID」を交換した際にロジックボードの交換が必要ないことを伝えています。ぜひ次期モデルのMacBookやMacBook Proでも修理が簡単な仕様になって欲しいです。

Source: MacRumros