Pixel 3とPixel 3 XL、メディア再生デバイスとしての実力を検証してみました

  • 7,986

  • author 三浦一紀
Pixel 3とPixel 3 XL、メディア再生デバイスとしての実力を検証してみました
Photo: 三浦一紀

招待選手もいるよ。

近年は、スマホで動画を見たり音楽を聴いたりするのが当たり前になってきました。いわば、手のひらサイズのメディア再生デバイスなわけです。

そこで、Pixel 3とPixel 3 XLで映像と音楽を再生して、どんなものなのかを、僕の主観ではありますが、語っていきたいと思います。

で、今回招待選手として、iPhone XS Maxにも参戦していただきました。では、まずは動画を再生してみたいと思います。

画面表示は、Pixel 3が寒色系、Pixel 3 XLが暖色系

181101Pixelgdisplayspealker-02
Photo: 三浦一紀
左からPixel 3、Pixel 3 XL、iPhone XS Max(招待選手)

3機種とも、4K動画をヌルヌル再生してくれます。正直、動画再生デバイスとしてはどの機種も合格点です。ちなみに、Pixel 3およびPixel 3 XLはディスプレイの「カラー」設定を「ナチュラル」にしています(ほかには「ブースト」と「アダプティブ」のオプションがあります)。

傾向としては、Pixel 3がやや寒色系Pixel 3 XLがやや暖色系です。招待選手のiPhone XS Maxは、色味的にはやや寒色系ですが、コントラストが浅めで、あっさりした色という感じがします。

この辺は好みの問題ですし、相対的な評価なので、どれがいいとか悪いとかという感じではありません。どの機種もきれいですよ

よりステレオ感が強いのはPixel 3 XL

お次はスピーカーの聞き比べをしてみました。今回は、僕が目を閉じ、機種がわからない状態で各機種で同じ曲を再生。そして、僕が「いいな」と思った順番と、機種を答え合わせしました。

一番よかったのはPixel 3 XL、次にiPhone XS Max、最後がPixel 3でした。

Pixel 3 XLは高音から低音までバランスよく、ステレオ感も十分に感じられました。

逆にPixel 3は、ちょっと音がこもり気味で、ステレオ感に乏しい感じです。

iPhone XS Maxはちょうどその中間という感じ。適度にステレオ感がありました。

181101Pixelgdisplayspealker-03
Photo: 三浦一紀
Pixel 3 Max(上)、Pixel 3(下)ともに、横置き時に左右のスピーカーがこちら側に向いている

Pixel 3およびPixel 3 XLは、本体の上下にスピーカーがあります。そのため、本体を横に置いて音楽を再生すると、ステレオ感が一番感じられます。

Pixel 3 XLのほうが本体が大きくスピーカーが離れているため、Pixel 3よりもステレオ感が強かったのでしょう。

181101Pixelgdisplayspealker-04
Photo: 三浦一紀
iPhone XS Max(招待選手)のスピーカーは、横置きにしたときに片方が外側を向いてしまう

ちなみに、iPhone XS Maxは本体下部のスピーカーが下側に向いているため、横置きにしても両方のスピーカーが自分に正対することはありません。なので、ステレオ感はあるものの音に迫力がない感じがします。

どちらの機種も、メディア再生には十分なレベル

いやー、2機種+招待選手でいろいろ比較してみましたが、どれも十分なメディア再生性能を持っていると思いますよ。比較すると「あっちがこうだ」「こっちはあれだ」みたいなことになりますけど、その機種だけ使ってる分には、何の不満もないレベルです。

動画も音楽もストレスなく楽しめるという点では、Pixel 3とPixel 3 XL、どちらも同レベルでしょうね。

Source: Google

    あわせて読みたい

    powered by