しっぽのついたクッション型セラピーロボット「Qoobo」、本日より発売。モフモフ

  • author 中川真知子
しっぽのついたクッション型セラピーロボット「Qoobo」、本日より発売。モフモフ
Image: Qoobo

いいテクノロジーの使い方。

現代人の心は疲れ果てています。だから癒しが必要。誰しも一度くらい「可愛いモフモフを家に迎えたい」と思ったことがあるのではないでしょうか。でも生き物を飼うのは責任重大ですし、なかなか難しいですよね。

そこでテクノロジーの出番! 触り方によって異なる反応を示してくれる、しっぽつきクッション型セラピーロボット「Qoobo」が本日より発売されます。

Video: ユカイ工学/YouTube

ちょうどいい抱き心地なので、ついついだきたくなっちゃう(らしい)。色は本物の動物っぽいハスキーグレーフレンチブラウンの2色展開。

複雑なしっぽの動きを実現する機構を開発するために、無数の施策を繰り返しただけでなく、本物のしっぽを研究したそうです。

充電時間は4時間で、8時間使用可能。お値段は1万2960円で、ロフトやラオックス、東急ハンズなどの店舗で実際に触ることができるようです。

今日新宿に行く予定があるんですが、触りに行ったらそのまま連れて帰ってきてしまった、なんて風になりそうで怖いです。

Source: Qoobo, YouTube

    あわせて読みたい

    powered by