ママミア・ママミア! 『ボヘミアン・ラプソディー』を奏でるFDDとHDDとスキャナー&56Kモデム

  • author 岡本玄介
ママミア・ママミア! 『ボヘミアン・ラプソディー』を奏でるFDDとHDDとスキャナー&56Kモデム
Image: Paweł Zadrożniak/YouTube

56Kモデムが新メンバーとして加入!!

64台のフロッピードライブ、8台のハードディスクドライブ、2台のスキャナーで構成された電子楽団「THE FLOPPOTRON」。これまでもTOTOの『Africa』や、ハロウィーンにはマイケル・ジャクソンの『スリラー』といった名曲をカバーしてきたオーケストラです。

その「THE FLOPPOTRON」が、今度は映画公開でタイムリーなクイーンの名曲『ボヘミアン・ラプソディー』にチャレンジしています。

Video: Paweł Zadrożniak/YouTube

ステッピング・モーターの音なのに、フレディ・マーキュリーの美声が聞こえるような気がします。

しかしモデムのピポパ音にメロディーを奏でさせるとは、考えましたね。懐かしのピーヒョロ音も絶妙なタイミングで割り込んできます。最後は「トゥ~ミ~♪」で感動的に終わったと思ったのに…ツーツーツーって電話をガチャ切りされた感じの裏切り方されましたし、新メンバーやんちゃ坊主のようです。

オマケとしてかつて「THE FLOPPOTRON」が演奏した『The Show Must Go On』もお楽しみください。

Video: Paweł Zadrożniak/YouTube

Source: YouTube (1, 2)

あわせて読みたい

powered by