ついに12GBものRAMを搭載! それでいて低価格なミドルレンジスマホが発売か…

  • 38,993

  • author 湯木進悟
ついに12GBものRAMを搭載! それでいて低価格なミドルレンジスマホが発売か…
Image: 常程/Weibo

今度は肩透かしでないよね?

世間を騒がせてきたHuawei(ファーウェイ)やZTE、そして急成長を遂げるOPPO(オッポ)、Xiaomi(小米)といった、中国のスマートフォンメーカーにまみれて、あのPCメーカーとして知られるLenovo(レノボ)も、数々のコストパフォーマンスに優れるスマートフォンを販売してきました。今年は「Lenovo Z5」の発売が話題になったりもしたのですが、なんと年明け早々から、そのLenovoが衝撃の新モデルをリリースしてきそうですよ…。

4GBの3倍、128GBの4倍、14万円の0.5倍!

このほどTechradarは、Lenovoが来月24日にも発売するとされる「Lenovo Z5 Pro GT」について、その詳細なスペックを報じました。日本円にして7万円前後となる640ドルでリリース予定の最上位機種は、最新のSnapdragon 855プロセッサに、なんと12GBものRAMを標準装備! 6.39インチのOLEDディスプレイに、512GBのストレージ容量と、このスペックだけを聞けば、優に10万円を超えるハイエンドモデルとなりそうなものですけど、すべてを驚きの低価格に収めてきたのが特徴的ですね。

Z5の記憶

今年は10GB大容量RAMを初採用したスマートフォンが出ると知って、もはやパソコンレベルだなって心を躍らせたりしたものです。それが来年は、一気に12GBのRAMの時代へ突入するわけですよね。なお、Lenovo Z5シリーズをめぐっては、数々のが先行してもいました。

容量4TBってマジ? Lenovo「Z5」のスペック噂がもはやロマンの域

歴史的ブレイクスルー、来るか?真のベゼルレススマホを謳うLenovoの新型スマホ「Z5」。つい先日、画面占有率95%というほぼディスプレイじゃねー...

https://www.gizmodo.jp/2018/05/lenovo-z5-crazy-spec-rumor.html

画面占有率95%という究極のノッチレスディスプレイについては、スライド構造でフロントカメラを格納したLenovo Z5 Pro GTで実現されることになりそうです。ただし、あのバッテリ45日間も持つですとか、ストレージ容量4TBというメガスペックについては

別の意味で驚いた。Lenovo Z5がスペックのわりに安すぎる...

期待していたのとは違う方向で衝撃でした。真のベゼルレスやらストレージ容量4TBやら、ロマンあふれるうわさが先行していたLenovoのスマホ「Z5」...

https://www.gizmodo.jp/2018/06/lenovo-z5_1799cny.html

12GBのRAMというだけでも、本当に発売されたら、すさまじいスペックではありますけれどね。期待!

Source: Techradar

    あわせて読みたい

    powered by