ロードバイクの防犯ロックに最適!腰に巻きつけて移動できる高柔軟性の自転車ロック「Litelok Silver」が支援を募集中

  • Buy
  • machi-ya
  • author 島津健吾
ロードバイクの防犯ロックに最適!腰に巻きつけて移動できる高柔軟性の自転車ロック「Litelok Silver」が支援を募集中
Image: Campfire

ライフハッカー[日本版]より転載:

重く、柔軟性がなく、使いづらく、錆びやすい。

自転車ロックに関するこうした不満を持ったことはありませんか? クロスバイクやロードバイクに乗っていると、盗難の不安から頑丈なロックを使いますが、その結果、使いづらいことも。柔軟性もなく、持ち運びも不便です。

現在Campfireでクラウドファンディングを行なっているイギリス企業は、こうしたユーザーの声に応え、使いやすさと防犯性能を両立させた自転車ロックを開発しました。

イギリス防犯錠認定機関Sold Secure のシルバーランクを取得

20181217-Litelok02
Image: Campfire

自転車ロックに欠かせないものと言えば、間違いなく盗難用工具に打ち勝てる硬さ。防犯性能のない自転車ロックなんて、つけていないも当然です。イギリス企業が開発した「Litelok Silver」は、

イギリス防犯錠認定機関Sold Secure のシルバーランクを取得。特別な複合材を開発し、航空宇宙産業に使われている鋼も使用。どんな工具に対しても、高い耐久性を持ち合わせています。

また内部はステンレス、外側はポリマーの複合材を使用。錆びにくく、雨や紫外線に強い自転車ロックです。防犯性能については、こだわりを持っていることがよくわかります。

軽量で持ち運び便利

20181217-Litelok03
Image: Campfire

では使いやすさはどうなのかというと、630gとシルバーランクの中で最軽量を実現。同じランクのものは鉄の塊のような見た目が多いですが、Litelok Silverは柔軟性もある輪っかタイプ。軽量だけではなく、デザイン面もおしゃれに作られています。

ちなみに、腰に巻きつけて持ち運ぶこともできるとか。これは柔軟性があり、デザイン的にもゴツくないLitelokならではの機能性で、自転車ロックの管理方法としても秀逸かつ合理的と言えるのではないでしょうか? 防犯ロックは通常、自転車に付けて移動することが多いですが、移動の振動でロックがフレームに当たるのも気になりますし取り付けや取り外しも腰につけるほうが簡単です。

20181217-Litelok04
Image: Campfire

サイズは全部で3つ。それぞれを連結させて1つのロックとしても使えるそうですよ。

軽量で柔軟性があり、それでいて高い防犯性を備えた「Litelok Silver」。もしあなたが自転車乗りで、使いにくい自転車ロックに飽き飽きしているなら、この機会にサポートしてみてはいかがでしょうか?

Campfireでは動画もありますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

>>英国製自転車ロック「Litelok Silver」の詳細はこちら

Source: Campfire


    あわせて読みたい

    powered by