アニメにしか見えない! 人形ロボットがいる『美女と野獣』ライドが東京ディズニーランドにやってくるよ

  • 15,069

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo io9
  • [原文]
  • 岡本玄介
アニメにしか見えない! 人形ロボットがいる『美女と野獣』ライドが東京ディズニーランドにやってくるよ
Video: Disney Parks/YouTube

世界で初めて、東京でベルと野獣がオーディオ・アニマトロニクスに。

2020年春、東京ディズニーランドに建設中の新エリアに、『美女と野獣』のアトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」がやってきます。そこで東京ディズニーリゾート公式が、そのエリアやアトラクションを建設しているメイキング映像を公開しました。

現実世界に飛び出したアニメ映画そのもの! というキャラクターが動く姿をチェックしてみましょう。

Video: 東京ディズニーリゾート公式/TokyoDisneyResortOfficial/YouTube

外国人のキャストよりリアルです。

ディズニーといえば、スーパーヒーロー感満載スタント・ロボットや、テーマランド「パンドラ ザ・ワールド・オブ・アバター」アニマトロニクスといったロボット技術が凄まじくリアルなことでもお馴染みです。

そして今回は1991年のアニメ映画に関わったアニメーターらと一緒に制作しているということで、まるで人間が中に入った着ぐるみかのようなスムーズな動きを可能にしました。なのでフロリダにある、大統領の殿堂「ホール・オブ・プレジデント」トランプ大統領よりもっと人間らしい動きをするのです。

アトラクションで乗車する10人乗りのティーカップもまた、生きているかのように滑らかに自律走行します。室内のアニマトロニクスたちとも連動し、まるで映画の中に入り込んだかのように、主役のふたりと踊ります。

オープンは2020年春。完成が楽しみですね。

Source: YouTube

あわせて読みたい

powered by