音楽ソフトでマルチプレイとな…? 『KORG Gadget for Nintendo Switch』が、アップデートでオンラインマルチに対応

  • author ヤマダユウス型
音楽ソフトでマルチプレイとな…? 『KORG Gadget for Nintendo Switch』が、アップデートでオンラインマルチに対応
Image: KORG

見知らぬ誰かとセッションだー!

楽しく、すばやく、そしてじっくり音楽制作が楽しめるNintendo Switchの音楽ソフト『KORG Gadget for Nintendo Switch』が、2018年12月14日(金)にバージョン2.0へアップデートされました。

そしてこのアップデートで、ついにオンラインでのマルチプレイが可能になりました! 「音楽ソフトでマルチってなんぞ?」と思った人に説明しますと、このソフトは複数人で同時に音楽制作ができるのです。

Video: Korg/YouTube

これによってセッション的に曲づくりができるし、「アイツの作ったフレーズをもっと複雑にしてやるぜ〜」みたいないじり方、もとい遊び方もできるんですよ。それが隣にいる友だちだけでなくオンラインでできるようになる。しかもオンラインマッチングにも対応だから、知らない誰かともマルチ作曲ができるようになる!

いやー、名も知らぬ誰かとマルチ作曲をするうちに「コイツのアレンジ、俺のツボを突いてくる…!」みたいな、そんなフレーズが出来上がってきたら超アツいですよね。Switchの録画機能が活きてきますよ。マルチ作曲きっかけでユニット結成とか、そんな現代版MySpaceみたいな話もあるでなし。

アップデートでは、ネット経由でのデータ交換、タッチでのベロシティやオートメーション入力にも対応しました。しかも2019年春にはセガとタイトーの音源もやってくるってんですから、アツいわぁ。

Source: KORG(1, 2), YouTube

あわせて読みたい

powered by