ミニフィグ忍者が大暴れ! レゴがARで遊べるゲーム「LEGO Playgrounds」

  • author 岡本玄介
ミニフィグ忍者が大暴れ! レゴがARで遊べるゲーム「LEGO Playgrounds」
Image: BricksFanz/YouTube

想像で遊んでいたシーンが現実に!

組み立てれば何でもできてしまうレゴですが、中でもスマートフォンと連動するようになってから、楽しさの幅が広がったように思います。たとえばかつては、スマートフォンで操る「LEGO バットモービル」なんていうのもありましたが……新作の「LEGO Playgrounds」は一味も二味も違います。

同じスマホで操るにしても、ARを操るんです。

Video: BricksFanz/YouTube

「レゴ ニンジャゴー」のお城が火を吹き、ミニフィグ忍者たちが意のままに死闘を繰り広げ、メカ・ドラゴンを召喚します。

LEGO によりますと、これにはAR対応の「LEGO Playgrounds」キットと、レゴがリリースしている専用アプリ「LEGO AR Playgrounds」とを連動させて遊ぶとあります。当然iOSはARKitに対応していないとプレイできませんが、ふたりまでのマルチプレイヤーが同時に卓上のバトルを楽しむことができます。パワーアップを解除させ、キャラクターのレベルを上げ、味方を生き延びさせてスコアを競うのです。

最新テクノロジーと見事に融合したレゴ。まだまだキットを増やす予定ですが、今のところは「LEGO NINJAGO Dieselnaut」と「LEGO NINJAGO Dragon Pit」のみがARに対応しています。とはいえいつの日か、『スター・ウォーズ』や『ハリー・ポッター』、それに『ロード・オブ・ザ・リング』などの対応キットも出たら激アツですね。

アプリは実物のレゴなしでも、5つのARステージが遊べるとのこと。対象年齢は9歳以上ですが、大きなお友達もぜひ遊んでみてください。

Source: YouTube, LEGO, App Store

あわせて読みたい

powered by