2018年ギズ編集部が買ったもの:慎重派の僕が発売日に飛びついてしまったスマホ

  • 18,822

  • author 金本太郎
2018年ギズ編集部が買ったもの:慎重派の僕が発売日に飛びついてしまったスマホ
Photo: Taro Kanamoto

昨年はスマホ/タブレット/PCのフルコースでお買い上げしていたので、さすがに今年は控えめです。

2018年のふりかえりとして、ギズモード副編集長・金本が財布と相談しつつ年内に買ったものをご紹介します。僕はリリースしたてホカホカのガジェットを買うより、発売から少したって評価が固まりつつある製品を買うことが多いです。発売直後に飛びついて、ちょっとくやしい思いをしたことが何度かあるのです(ニンテンドー3DSとかiPhone SEとかね)。

それでも、Pixel 3はガマンできませんでした!

Pixel 3

list-of-gadgets-2018c
Photo: Taro Kanamoto

上陸ありがとう!なPixel 3。

告知看板が登場するまで日本上陸は半信半疑でしたが、いざ発表されたらFelicaを搭載した日本仕様、Googleストア+キャリア販売の選べる購入方法、とうれしい展開でした。ノッチがいまひとつ好きになれないので、XLではなくスタンダ―ドを購入。

アルミフレームの塗装がよくて、背面のガラスからディスプレイまでひとかたまりの石のような感触はハイエンド・ガジェットにふさわしい仕上がり。ディスプレイよし、カメラよし、UIよしと文句なしです。

レビューも書きました。

「AIを使うのです...」Googleの声が聞こえる:Pixel 3/3 XLレビュー

自分の好みに合うようスマホをカスタムするんじゃなくて、スマホが自分に合わせてくれる感覚。Googleのフラグシップ・スマートフォン「Pixel 3...

https://www.gizmodo.jp/2018/12/review_pixel3-3xl.html

ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード

list-of-gadgets-2018g
Photo: Taro Kanamoto

オフィスの環境が、固定の席からフリーアドレスにガラッと変わったのにあわせて、仕事用に買いました。

私はSurfaceユーザーなので、会社の古いSurfaceをセカンドディスプレイ用に借りて(なんという贅沢!)、マルチ・ポートレート・ディスプレイ環境にしています。動画を見るんじゃない限り、ディスプレイは縦向きのほうが快適なんですよね。

list-of-gadgets-2018f
解像度そろってるしタッチパネルも使えるし快適そのもの。
Photo: Taro Kanamoto

ThinkPadのキーは叩き心地いいし、Home/End/PgUp/PgDnのキーが独立してあるのも好み。

あとはワイヤレストラックボールを導入したいのですが、お目当てのモデルがドングル式なのでUSBポートが1つしかないSurfaceでは運用しづらい...Bluetooth版が出るのを待っています。

8Bitdo SF30 Pro

list-of-gadgets-2018d
Photo: Taro Kanamoto

Nintendo switchのJoy-Conはバッテリーの持ちに不安があったので、長時間のプレイ用に購入。Joy-Con充電グリップやProコントローラーも検討しましたが、持ち運び時のコンパクトさ+ノスタルジーに惹かれてこっちにしました。

さすがに手に馴染む形で、Switchで遊ぶときはだいたいこれ使ってます。

Heroclip(ヒーロークリップ) Small/mini

list-of-gadgets-2018b
左奥がノーマルサイズ。中央がSmall、右がmini。
Photo: Taro Kanamoto

フック付きカラビナ「QLIPLET」のリブランド&サイズダウンバージョン。クラウドファンドのIndiegogoでバックしてゲットました。

list-of-gadgets-2018a
Photo: Taro Kanamoto

バッグのハンドルにぶらさげて、バッグハンガーとして使っています。オリジナルのサイズはバッグハンガーとしてとても使いやすいのですが、ちょいデカすぎたのでSmallは普段遣いにぴったりです。miniはちょっと小さすぎたかな。

Heroclipは日本でもAmazonなどで流通し始めていますが、Small/miniはまだ海外サイトで購入するしかないです。

    あわせて読みたい

    powered by