国民的ヒーロー「ウルトラマン」が世界に再・進出! アメリカンなウルトラマンが爆誕するかも?

  • 8,009

国民的ヒーロー「ウルトラマン」が世界に再・進出! アメリカンなウルトラマンが爆誕するかも?
Image: Aisyaqilumaranas / Shutterstock.com

どんなヒーローになるか気になる。

ウルトラマン」は日本を象徴するスーパーヒーローのひとり。いまのウルトラマンは私が子供の頃のとは色も戦い方も変身の仕方も随分変わっていますが、それでも世代を超えて私たちを魅了し続けています。

そんな国民的ヒーローのウルトラマンが日本国外のデジタル世代向けに展開すると、米メディアのHollywood Reporterが伝えています。

同メディアによると、円谷プロはウルトラマンの世界展開のために、アメリカの制作会社であるStarlight Runner Entertainment(スターライト・ランナー・エンターテイメント)と契約を結んだとのこと。Straight RunnerはThe Licensing Group(『ターミネーター2』『ランボー』『ベイウォッチ』などのライセンスを管理)とチームとなって、デジタル世代向けに、オリジナルの実写テレビシリーズの製作・ストリーミング配信や、「ストーリー主導型マーチャンダイジング・プログラム」で商品化の企画を進める予定だそうです。

私が以前住んでいたマレーシアではウルトラマンが大人気でした。結構本格的なショーが行なわれて大盛況だったり、公式『ウルトラマン』レストランがオープンしたりしていました。知り合いに聞いたところ、マレーシア以外の東南アジアでも根強い人気なんだそうです。

今回の北米再進出発表では、新たな制作の発表を含む具体的な内容には触れられていませんが、米オリジナル『ウルトラマン』が誕生する可能性だってあるわけです。海外テイストが加味されると不思議な方向性になることがありますが、それはそれで楽しみですね。

Source: Hollywood Reporter