iMacのかゆいところに手が届きまくるUSB-Cスタンドハブ

  • 18,922

  • author 塚本直樹
iMacのかゆいところに手が届きまくるUSB-Cスタンドハブ
Image: Satechi

こういうの、欲しかったんです。

クールで生産性も高いiMac/iMac Proですが、カッコよさの代償なのか、本体裏のポートに手が届きにくいという問題が…。そんな問題をサクッと解決してくれる、USB-C接続のiMac用スタンドハブが登場しました。

周辺機器メーカーのSatechiが販売する「Type-C Aluminum Monitor Stand Hub for iMac」は、まず本体をiMacのスタンドの下に設置します。するとiMacの手前からUSB-C(最大5Gbps)やUSB 3.0(最大5Gbps)、microSD/SDカードスロット、イヤホンジャックにアクセスできるようになるんです。

20181224nimac2
Image: Satechi

接続方法はUSB-Cケーブル1本だけとスッキリ。なおUSB Type-A to Type-Cアダプタが付属するので、どの世代のiMacにも接続することができます。

Type-C Aluminum Monitor Stand Hub for iMacの価格は89.99ドル(約9,900円)。本体カラーはシルバーとスペースグレーの2色が存在し、すでに注文が可能です。

Source: Satechi

あわせて読みたい

powered by