ナイキの自動調整バスケットシューズ「Adapt BB」が発売へ!

  • 13,534

  • author 塚本直樹
ナイキの自動調整バスケットシューズ「Adapt BB」が発売へ!
Image: Nike

スマートでかっこいい!

以前より登場が噂されていた、ナイキ靴ひもがない自動調整バスケットシューズ。こちら、とうとう「Adapt BB」としてその姿が公開されました!

Adapt BBは見た目はシンプルなバスケットシューズですが、足を入れるとモーターが自動で締まり具合を調整し足にフィット。さらに締まり具合はマニュアルボタンや、専用アプリ「Nike Adapt」からでも変更可能です。

アプリはiPhoneにも対応。そして、Adapt BBのファームアップデートも可能なんだとか…。生きている間に靴をアップデートする時代がくるとは、正直思っていませんでしたよ。

20190115nnike2
Image: Nike

ナイキはこのバスケットシューズをリリースする理由について、「バスケットプレーヤーの足のサイズは、試合中にハーフサイズも変わることがある」と説明しています。つまり、どのようなコンディションでも最適な締め具合を、簡単に実現できるのが狙いなんですね。

ナイキは以前、マイケル・J・フォックス氏に贈呈された「パワーレーススニーカー」をオークション販売したり、その次には自動調節が可能な「HyperAdapt 1.0」を一般向けに720ドルで販売したりしてきました。Adapt BBでは価格がHyperAdapt 1.0からさらに半分になるなど、量産化技術が進化していることがうかがえます。

なお、Adapt BBの価格は350ドル(約3万8000円)で、2月17日からナイキストアやオンライン、SNKRSアプリ経由で販売を開始します。もちろん安くはないのですが、頑張れば買える値段でこのハイテクバスケットシューズが手に入るなんて、まるで夢のようではありませんか!?

Source: Apple Insider

あわせて読みたい

powered by