コマースチーム・ライターが選ぶ「2018年に買ってよかったものベスト5」

  • 13,724

  • Buy
  • author メディアジーンメディアコマース
コマースチーム・ライターが選ぶ「2018年に買ってよかったものベスト5」
Image: Prostock-studio / shutterstock

お気に入りは、人それぞれ!

昨年、ギズモード・ジャパンでは、さまざまなジャンルのプロダクトをご紹介する記事を多数掲載してきました。

そこで、日々、新製品やお得なセール商品を始め、たくさんのアイテムに触れているコマースチームや記事を支えてくれたライター陣による「2018年に買ってよかったものベスト5」をご紹介します。

まずは、ギズモード・ジャパンやライフハッカー[日本版]で活躍しながら、コマース記事も執筆してくれたライターチームのベスト5です。

それぞれの生活に沿ったアイテムがラインナップされていますよ。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。

小暮ひさのり(ギズモード・ジャパン ライター)

1.ALINCO(アルインコ) フィットネスバイク AFB4309WX

2.【Amazon.co.jp限定】パナソニック ラムダッシュ メンズシェーバー 3枚刃 お風呂剃り可 黒 ES-AST2A-K

3.アイリスオーヤマ サーキュレーター 静音・首振り・〜14畳・ホワイト PCF-HD18-W

4.日本製紙クレシア ワイプオールX70 (1パック・50枚入) JWI0401

5.シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター搭載 グレー KC-G50-H

1位は、日々の運動不足を解消するための導入した秘密兵器! 雨ニモマケズ風ニモマケズ、サイクリング気分で運動できて最高です。iPadを置けるスペースがあるので、Netflix見ながら漕いでます。

2位は、Amazonのセールがあるたびに定期的に安くなっているパナソニックのひげ剃り。これが安いわりにイイカンジに深ゾリできて、いいんですよまた。嬉しくなっちゃってメンテナンス用の専用クリーナー液までポチってしまいました。

3位は、アイリスオーヤマのサーキュレーターをチョイス。え?サーキュレーターってブオオオオオン!って爆音するもんじゃないの?と静けさに驚いた2018年夏。

4位のワイプオールは、知る人ぞ知るめちゃくちゃ丈夫なペーパーウエス。お掃除に大活躍するんですけど、紙なのに洗って乾かして再利用できちゃう。まるで雑巾みたいに! 消耗品だけど絶対にあると便利。

5位の加湿空気清浄機は、5年可動し続けた過去モデルからの買い替えでした。5年の進化によって、寝室に静けさが訪れましたZzzzz…。

ヤマダユウス型(ギズモード・ジャパン ライター)

1. 【Amazon.co.jp限定】 金芽米(無洗米) 10kg【5kg×2袋】

2. モレスキン バッグ クラシック バックパック ブラック

3. LEXAR MEDIA Professional 2000x 64GB SDXC UHS-II SDカード LSD64GCRBNA2000R 並行輸入品 (64GB 2000倍速)

4. モバイルバッテリー 大容量 (10000mAh 3つケーブル内蔵 1USBポート )

5. 8Bitdo ゲームパッド (ZERO ブルー)

この1位は2018年だけに限ったことじゃないんですけどね。はい、金芽米です。我が家の米事情はここ数年ずっと東洋ライスさんに支えられてまして、おかげで冬の冷たい米研ぎも長いこと経験しておりません。無洗米なら金芽米、間違いないです。

MacBook Proとミラーレスを収納できる程よいバッグパックを探してたどり着いたのが、2位のモレスキンバッグ。半年くらい前から検討してたんですけど、X-T2購入をきっかけに買うことに。結果として、屋外活動のシステム全体をコンパクトにできました。レザー版もございます。

3位のLEXARのSDカードも、地味ながら買ってよかったものです。UHS-IIのスピード感を体験したかったんですけど、これはイカンです。連写や4Kに強いカメラが俄然ほしくなる魔性のカードです。K-1 MarkIIもアップデートでUHS-IIに対応してくれるんですよね? ね??

4位のモバイルバッテリー、実はコレ中田ヤスタカさんのインタビューに行った時に似たタイプのモノを教えてもらったんです。薄型ボディに3本の端子が格納されていて、しかもACプラグまで付いてる! なんだコレ最強かよと思ってその場で買いまして、今もモレスキンバッグに忍ばせてます。

5位はギズモードでも紹介した、レトロゲーム特化な8Bbitdoのゲームパッド。実はパッドとしての出番より、iPadでお絵かきをするときの左手用コントローラーとして重宝してます。ブラシサイズの変更ができるってだけでも効率がまるで違う。

島津健吾(ライフハッカー[日本版] 編集・ライター)

1. Magic Mouse 2

2. Apple Watch series3

3. Amazon Echo Dot

4. suaoki ソーラーチャージャー 14W ソーラーパネル 4枚搭載

5. Apple Watch iPhone airpods充電スタンド5. Apple Watch iPhone airpods充電スタンド

1位は、ワイヤレスマウスってどれがいいんだろと悩んだ結果買ってみました。マウス上でトラックパッドのような操作ができるので、Macユーザーは満足できるかと。

2位は、健康管理ができる時計が欲しいと思い購入。今はslack、chatworkの通知機能やアラーム機能が便利で手放せません。

3位は、使い道がよくわからなかったものの、使えば使うほどよさがわかりました。音楽や音楽へのアクセスが圧倒的に楽になりました。料理中のタイマーにも使ってます。

4位は、台風で数日停電したことで、非常用電源の必要性を痛感。モバイルバッテリーにつなげるソーラーパネルを購入しました。スマホなら1時間で10%充電できたので、十分使えました。

Apple中毒になってくると、それはそれはAppleデバイスばかり持ち歩くようになります。問題は充電するときに、ケーブルが散らかること。見た目がよろしくありません。そこでケーブルをまとめておける5位のスタンドを購入したところ、デスクがすっきりしました。

以下は、毎朝8時恒例のAmazon タイムセール記事を担当してくれている外部編集チームQurumuのベスト5。毎日のセール情報を支えてくれただけあって、生活に密着した掘り出し物的アイテムも見つかりそうですよ。

恒吉浩之(Qurumu)

1. 山崎実業 そのまま結束できる ダンボール収納 ダンボールストッカー タワー ホワイト 3303

2. Dot 壁掛けホルダーマグネットホルダー付き KIWI design (ブラック)

3. パール金属(PEARL METAL) 日本製 角型 グリルパン ウェーブ 25×17cm IH対応 鉄製 ラクッキング HB-995

4. 【Bluetooth 5.0強化版】 完全 ワイヤレス イヤホン 超軽量4g

5. 小久保工業所 フローリングワイパースタンド ホワイト

1位は、3月に大きな引っ越しがあったため、色々な物を購入しなければならず。そのため、玄関に大量のダンボールがいつも無造作に立てかけられている状態だったのですが、これを購入してキレイに整理できるように。本体の重量もあり、かなりダンボールを詰め込んでも安定しています。

地方都市に移住したため、毎日車に乗る生活スタイルに強制変更。運転することにはすぐに慣れたのですが、運転中手持ち無沙汰というか何かできないかなと思って、2位のAmazon Echo Dotとともに車載アタッチメントとしてこの商品も購入。主に音楽を楽しんでいますが、ニュースを聞いたり、ラジオを聞いたり、英語のリスニングをしたりと色々実験中。

引越し時コンロが故障しており、新しいものに入れ替えてくれました。今まではほとんどグリルを使ったことがなかったのですが、せっかくなので、3位のグリルパンを購入し使ってみることに。パンを焼いたり、ちょっとした野菜料理を作るのにもとても便利。合わせて別売りの蓋も購入しましたよ。

4位は完全独立系イヤフォン。Bluetooth5.0のためか接続が切れることもなく、けっこう音質もいい感じ。充電機能付き収納ケースからはずすと自動でペアリングしてくれるので、仕事に集中したい時や、オンラインMTG、ジョギングなど、オンオフ、いろんなシーンで活用しています。

5位は、今までフローリングワイパーは使ったら壁に立てかけて保管していたのですが、見た目も良くないなと思っていたところ見つけた商品。シートも一緒にまとめておけるのでかなり便利です。シンプルなデザインなので、部屋に置きっぱなしにしても違和感がありません。

ノリヒロアオヤマ(Qurumu)

1. Focondot ファンヒーター セラミックヒーター

2. 【Bluetooth 5.0+6時間音楽再生】iPX7防水 自動ペアリング Hi-Fi高音質 3Dステレオサウンド CVC8.0ノイズキャンセリング&AAC8.0対応 ブラック

3. IntiPal 2000mAH 防災ラジオ 懐中電灯 オレンジー

4. インソール 人間工学に基づいた衝撃吸収 中敷き

5. aceyoon USB Type C メモリ 64gb OTG対応 高速データ転送

1位のファンヒーターは、季節柄ということもありますが、予想以上の熱量で、仕事をするデスクからかなり離していても十分暖めてくれ、とても重宝しています。風量3段階・首振り・静音・転倒時停止・異常加熱防止と、安全性+アルファもしっかり考慮されているのも評価が高い点です。

2位のBluetoothイヤフォンは、両耳・片耳のどちらでも使えて、安い価格帯にもかかわらず音質はかなり良いです。充電1回で確実に3時間以上は使えますよ。イヤーパッドはほとんどの人の耳に合う絶妙なサイズで、音漏れの心配もまずないでしょう。スイッチ部のブルーライトがかなりキラキラしますので、気になる人もいるかもしれません。

私は黒いテープを細く切ってスイッチの表面に貼っています。それでもライトはスイッチの隙間からわずかに見えていますが、完全に見えなくなってしまうと動作状況が確認できなくなりますので、このぐらいでちょうどよい感じです。

3位のLEDライト付き防災ラジオは、もしもの時のための用意として購入。内蔵バッテリーと単4電池の2系統電源で、さらに内蔵バッテリーはソーラーチャージャーと手回し充電にも対応していますので、いざという時のスマホの電源維持にも役立ちそう。ラジオの感度もかなり良いですし、LEDライトは側面とソーラーチャージャー背面の2カ所で明度バツグン。そして、なんといっても、実物はかなり軽量コンパクト。携帯しやすいサイズなので、これは1台持っておいて損はないと思います。

4位のインソールは、靴を新調したら必ず買うことにしています。靴に最初から入っているインソールは、はっきり言えばただのオマケに過ぎませんし、材質も厚手の紙や薄いスポンジだったり。

歩きやすさや疲労軽減を考慮すると、インソールはクッション性・剛性・足裏のサポート性のあるものを別に用意して、元のインソールに合わせてハサミでカットしたものを使うのがしっくりきます。ちゃんとしたインソールは長く使えますから、例えば靴を交換しても、足に合ったインソールを使い続けることもできそうですよ。

5位の3in1 USBメモリは、通常のUSBコネクタにUSB Type-Cとmicro USBのコネクタも内蔵したもので、複数台使い分けているPCやスマホに挿し込めばすぐに認識してくれます。もちろんクラウドを使えばデータの共有は可能ですが、ちょっと急いでいる時など、ウェブを経由する時間が惜しいという場合などは、メモリースティックが1つあれば便利ですよ。スマホに溜まる一方の画像や動画を退避させるのにも役立ちます。

▼類似アイテム

最後に、メディアジーンのコマース全般やクラウドファンディングサイトmachi-yaを運営するスタッフのベスト5です。

イチカ(メディアコマース)

1. プラズマクラスター布団乾燥機 UD-BF1-W

2. 東京西川 羽毛ひざ掛け

3. EARIN M2 Black

4. LAKAI Owen Leon

5. RAVPower RP-PB056 互換バッテリー

1位と2位は最近の寒さ補正でぶっちぎり感がありますが、毎日大活躍してるアイテム。プラズマクラスター布団乾燥機は大好きなポイントがありすぎて書ききれないくらいなんですが、シートを必要としないのに布団全体をあっためられる、空気清浄機・服と靴の乾燥消臭機としても使えるとか…とにかく多機能すぎてえらい。この時期、布団はあっためて寝ると寝つきが違うと思います。優勝です。

ダウンひざ掛け、これも本当に最高なんですが、折りたためるし薄型な羽毛かけ布団をバッグに入れて持ち歩けるって感じなんです。フリースのひざ掛けとかと比べても、薄いし軽いのにすっごくあったかくて、洋服とかに繊維もつかないし、140センチもあって大判。だから、ひざ掛けっていうか布団! これを買うために初めてデパートの布団屋さんコーナーに行ったし、それから毎日包まってます。

3位は、前モデルM1からの買い換え。音楽を聴くくらいしか機能のなかったM1も、とにかく小型なのが最高で大好きでしたが、M2はかなり進化していました。たくさん搭載された機能面もさることながら細かいところでお気に入りポイントがあって、それは、M1より耳元(イヤフォン本体)が熱くならない! ちゃんとiPhone上にバッテリー残量が表示される!ところ。 そして変わらずシンプル・小型で、やっぱり一番大好きなワイヤレスイヤフォンです。

4位は、個人的にこの世で一番履きやすい靴こと、スケボーブランドLAKAIのスリッポンOwenとアーティストLeon Karssenのコラボシューズ。色合いも、靴の中敷とか靴底までネコまみれなのも最高だし、今持ってる靴の中でやっぱり一番履きやすくて歩きやすいから最高しかない。履きすぎてすでに壊れそう…。

Amazonでは並行輸入価格でサイズも限られてるので、これはぜひ店舗で。

5位の、Sony α7II 用に購入した互換バッテリーは、2個同時に急速充電できるのがとっても便利!な、それに尽きるアイテム。撮影の時にめちゃくちゃ活躍してくれたいい子です。

執筆現在、残念ながらSony用は取り扱いがなくなってしまったみたいなのですが、そのほかのメーカー互換のものは以下のリンクより。

>>「RAVPower 互換バッテリー」のアイテム一覧へ

大嶋拓人(machi-ya)

1. ホットクック

2. EPSON dreamio ホームプロジェクター EH-TW5650

3. 人感センサーライトVESHOW

4. FLAMROSE リクライニングチェア

5. コインホーム

番外編. Nokia スマート体重計 Body +

1位は自動調理家電のホットクック。ネットでは数年前から話題になっていたのでずっと気になっていたものの、値段が安くないだけに買い控えていたもの。実際に使ってみたら最高で、もっと早く買っておけば良かった!

ホットクックで一番気に入っているのは、材料を切って調味料を入れてセットしてしまえば「あとは全部自動でやってくれる」ところ。材料を切る手間はまだあるものの、調理に以前ほど時間を取られなくなってだいぶ生活が変わりました。無水調理なので、野菜の旨味が出て、普通に鍋で作るより断然に美味しくなる点もGOOD。子育て世帯の家事負担軽減にもなる時短アイテムとしてもぜひ。

2位はEPSONのプロジェクター、EH-TW5650。大型の4K液晶テレビでも4-5万円で買える時代ですが、あえてプロジェクターを購入したのは「テレビを置くと部屋が狭くなってしまう」から。壁側にモノを置かなくて良いので配線面もスッキリしたし、高画質テレビに全然負けない映像のクオリティにも驚きました。

3位は「人感センサーライトVESHOW」で、暗いときにだけ反応する電池駆動のモーションセンサーライトです。うちでは廊下と玄関の壁に貼っていますが、本体が小さいので、どこにでも貼って使えて汎用性が高いのが特徴。例えば、夜のトイレで電気を点けると目が冴えてしまう、という人もこれがあれば、メインの照明を使わないですむかも。置き場所のアイデア次第でいろんな用途に使えるので、子育て世代や、高齢者のいる世帯なんかで重宝する気がします。1,000円ちょっとで2個付きと安いので気軽に買えるのもいいですね。

4位はベランダに置いているこちらのリクライニングチェア。これがあるだけでベランダスペースがリラックスできる空間に変わります。リクライニングできるレベルも深いので、晴れた日にコーヒーを飲みながら読書とか。最高です。

5位はコインが整理できるコインホーム。キャッシュレス化が進んでいるとはいえ、現金でしか支払いできない場所はまだまだあります。コインホームは「もたつきやすいコインの支払い」を素早くしてくれる時短ツールだと思います。コインホームにコインを整理して入れておくと、レジで小銭を出すのが不思議と楽しくなりますよ。

番外編として、「Nokia スマート体重計 Body +」も、昨年買ってよかったアイテム。体重や体脂肪率といったポイントを記録に残してくれるWiFi体重計で、設定方法は若干難ありでしたが、アプリの使いやすさ、見やすさは良かったと思います。スポーツやワークアウトをするなら効果が見えたほうがいいのと、知らないうちに体脂肪が増えているといった事態を防ぐためにも日々測っておくのは間違いないと思います。

製品自体のデザインも悪くないので、あえてリビングに置いて気軽に測るのがオススメです。

なにか気になるものはありましたか?

今年もたくさんのステキなプロダクトに出会えることに期待しましょう!

Source: Amazon.co.jp

あわせて読みたい

powered by