【本日のセール情報】Amazonで期間限定セールが開催中! 防水・防滑のスノーブーツや800円台の車用スマホホルダーがお買い得に

  • 12,430

  • Buy
  • author メディアジーンメディアコマース
【本日のセール情報】Amazonで期間限定セールが開催中! 防水・防滑のスノーブーツや800円台の車用スマホホルダーがお買い得に
Image: Amazon.co.jp

こちらはメディアジーン コマースチームからの記事です。

Amazon(アマゾン)では、期間限定セールが多数開催されています。執筆現在、人気の防水・防滑のスノーブーツや800円台の車用スマホホルダーがお買い得なセールを開催中です。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更や売り切れの可能性もありますので、それぞれ販売ページでご確認ください(サイズやカラー選択も可能ですが、一部セール対象外のサイズ・カラーもありますので、販売ページでよくご確認ください)。

サイズ豊富な全10パターン、どれを選んでもすべらない!

Image: Amazon.co.jp

「aeepd」のブーツは、 サイズ展開は22.5~30.0センチまでと幅広く、子供から大人までカバーしています。

スタイルは、

・ミドルカット(ヒモなし・毛皮あり/ヒモあり・毛皮なし)

・ハイカット(ヒモあり・毛皮あり)

・ローカット(ヒモなし・毛皮あり)

の全4種類に、カラーバリエーションはブラック・ブルー・オリバーグリーンの3つを組み合わせた全10パターン。

柔らかく、足にフィットするナイロン生地は、高い撥水性によって内部への水の侵入を防いでくれます。

買ったままの状態でも十分ですが、さらに防水・撥水性を高めるには、防水スプレーをかけておくと効果バツグンです!

Image: Amazon.co.jp

足全体を覆う濃密なファーのおかげで保温性に優れているとのこと。また、中敷きは取り外して干せるようになってますよ。

ファーの感触がちょっとくすぐったい…という人は、ミドルカット(ヒモあり・毛皮なし)というシンプルスタイルを選んでみてはいかがでしょうか?

Image: Amazon.co.jp

良く曲がってしなる靴底の滑り止めは、車のスタッドレスタイヤに近いパターンを採用していて、水や融けた雪を踏むと靴の外側へスムーズに排水し、グリップ力をキープし続けます。

また、靴底が薄いという声もありますが、そんなときは、登山やハイキング・トレッキングではお馴染みの「靴下2枚重ね」をすれば、足裏を十分保護できるようになります。

防寒性に優れたすべらないブーツ、豊富なラインナップの中から、ぜひお気にいりを見つけてください!

「800円台の車用スマホホルダー」は、取り付けた後の安定感が良さそう!

Image: Amazon.co.jp

「Lomicall」の車用スマホホルダーは、横幅が60~85ミリメートルまで伸び縮みするので、iPhone XSやAndroid全般など、ディスプレイサイズが4.7~6.5インチのスマホに広く対応しています。

ホルダーの爪の内側と、エアコンの吹き出し口に接触する部分にはラバー(ゴム)がついていて、走行中の振動でも落下しにくく、また、ホルダーを吹き出し口の板(ルーバー)に挟むクリップが2つあるので、土台が左右にぶれることも防いでくれそう。

Image: Amazon.co.jp

そして、ホルダーは360度回転させることができますから、縦でも横でもフレキシブルにスマホの向きを変えられますよ。

※スマホにリングやケースを付けたままホルダーに設置すると、しっかりと装着できなくなってしまいます。それによって、運転中の振動などでスマホが落下し、運転に支障をきたす可能性があるのでご注意ください。ホルダーとスマホの装着確認は、必ず、停車状態で行うようにしましょう。

Image: Amazon.co.jp

運転中に座席においたスマホが振動で落下して行方不明に…なんて経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな時は、運転中にも関わらず、落下したスマホに一瞬気を取られてしまうことも。安全運転のためには、ホルダーを使って固定してあげることで、安心感がぐっと増しますよ!

また、Amazonでは毎日、時間限定・個数限定でタイムセールを開催中! 80%オフ以上のお得なアイテムや、数が少ないもの・時間が限定されているので、お見逃しなく。詳しくは以下のリンクよりご確認ください。

>>Amazon(アマゾン) 「タイムセール」商品一覧ページへ

Source: Amazon(アマゾン)タイムセール

あわせて読みたい

powered by