映画『Apollo 11』のトレイラー超いい。知られざる月面着陸ミッションの足跡を見せてくれる

  • 6,248

  • author Rhett Jones - Gizmodo US
  • [原文]
  • 中川真知子
映画『Apollo 11』のトレイラー超いい。知られざる月面着陸ミッションの足跡を見せてくれる

宇宙飛行士の自然な笑顔が印象的。

今年は、アポロ11号月面着陸50周年です。その重要な年に合わせて、新たに見つかった未公開オーディオ映像てんこ盛りで構成されたドキュメンタリー『Apollo 11』が製作されました。公開されたトレイラーをご覧ください。

Video: NEON

当時から映画化の計画があった

NASAは、アポロ11号の打ち上げ当時、ミッション準備期間その後を映画化する話を進めていました。提携したのは、MGM Studios(メトロ・ゴールドウィン・メイヤー)。

制作を任されたMGMはクルーを集め、映画『サウンド・オブ・ミュージック』級のブロックバスターを撮るトッドAOの70mmフィルムを使って撮影しようとしていました。しかし、ローンチの6週間前にMGMは映画化の興味を失います。

大半がお蔵入りへ

どうしても撮影続行させたかったNASAは、クルーにカメラを回させました。しかし、撮影されたいくつかの映像はショート・ドキュメンタリーで使われましたが、大半がお蔵入りに。映画『Apollo 11』は、この日の目を見ることがなかった1万1000時間ものオーディオ映像から成っています。

The Hollywood Reporterは映像のクオリティを「適切な保存のおかげで息を飲む美しさ」と評価しています。

ミッション自体は広く知られていますが、私たちはその大部分の詳細を知りません。乗組員や関係者の人間模様や、不可能としか思えないミッションに向かわせる強い意志。そういったものがこの作品から見ることができるかもしれません。

具体的な公開日は明かされていませんが、アポロ11号月面着陸50周年記念は7月なので、その前後を予定しているのではと予想されます。2月8日公開の映画『ファースト・マン』でニール・アームストロングの人間性についた学んでから、『Apollo11』を見ることをオススメします。

Source: Vanity Fair, YouTube

    あわせて読みたい

    powered by