FaceTimeに音声ダダ漏れバグが発覚。Appleが一時的に関連サービスを停止中

  • 9,462

  • author 小暮ひさのり
FaceTimeに音声ダダ漏れバグが発覚。Appleが一時的に関連サービスを停止中
Image: Apple

ひとまず緊急対策が施されたようです。

iPhoneなどで利用できるFaceTime通話に、着信に出ていないにもかかわらず、こちらの音声を相手に繋いでしまう。というちょっとヤバメなバグが発見されました。

連絡先への新規登録、グループFaceTimeといった特定の手順を踏むとこの症状を起こせるようですね。こちらが応答しなくても音声ダダ漏れになるので、プライバシー的にかなり危ういバグです。

9to5Macによると、Appleはこの問題は今週末のアップデートで解決されると言ってるみたいですけど、ひとまずの緊急対策として、Appleはバグを引き起こす問題の一つとなっている機能を一時停止。具体的にはグループFaceTime機能をオフラインにしたようです

190129applek01
Image: Apple

Appleのシステムステータスによると、「Group FaceTime is temporarily unavailable.(グループFaceTimeは一時的に利用できません。)」となっていることが確認できます。

これまでのバグの中でも結構ヤバメの部類になるので、早急に対応されると思いますが、直るまでの間はグループFaceTimeは利用できないハズ。複数人との会話は他の手段をどうぞ。LINEとかになるのかなぁ…。

Source: 9to5Mac, Apple, Twitter

    あわせて読みたい

    powered by