映画『ハン・ソロ』のミレニアム・ファルコンが、旧作と違って見えた理由

  • 11,107

  • author Germain Lussier - Gizmodo io9
  • [原文]
  • 岡本玄介
映画『ハン・ソロ』のミレニアム・ファルコンが、旧作と違って見えた理由
Image: ILMVisualFX/YouTube

デザインにはランドの性格が反映されました。

実はモジュール式でフルカスタムできる機体だった、ハン・ソロの愛機ミレニアム・ファルコン号。『スター・ウォーズ』シリーズでは長らくお馴染み、そして『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ではまだ新しさがあったときの姿が新鮮でしたよね。

VFX制作会社のインダストリアル・ライト&マジック(ILM)が、『ハン・ソロ』のファルコン号をどのようにランド・カルリジアン仕様にしたのか、という映像を公開しました。

Video: ILMVisualFX/YouTube

スター・ウォーズシリーズにおいて、ファルコン号もひとつのキャラクターだと捉えているILM。『ハン・ソロ』ではランドの性格を反映させるために、CGモデラーの成田昌隆さんがパラボラ・アンテナや砲塔、それに脱出ポッドなどさまざまなパーツを新たにデザインし直したのでした。

それは大破しかけたシーンでもわかるように、外装が剥がれた内部の機構にいたるまで、細部に渡る緻密な作業だったようです。

このように、『ハン・ソロ』のファルコン号は 旧作と同じ機体でも似て非なるものだったことがわかりました。改めてディティールをチェックしながら映画を見てみると楽しいかもしれません。

Source: YouTube, Masa Narita

    あわせて読みたい

    powered by