アイマスクでいびき対策ってどゆこと? スリーピングマスク「Hupnos」 #CES2019

  • 6,213

  • author Kaori Myatt
アイマスクでいびき対策ってどゆこと? スリーピングマスク「Hupnos」 #CES2019
Image: Hupnos

いびき離婚。

そんな言葉があるほど、パートナーのいびきがうるさくて困っている人は多いようです。私もパートナーのいびきには長年悩まされてきました。法律相談にも「いびきで離婚できるのか」という苦悩の声が弁護士のところに実際寄せられているようで、そんな人たちの悩みは深刻です。

そこで、アメリカで同じような悩みを抱えている人達の悩みの声を集めて、センサーのエススパートが作ったスタートアップHupnos(ハプノス)のアプリとアイマスクが、ラスベガスで開催中の家電見本市CESに出展されています。

アイマスクタイプのいびき予防対策です。CNETの記事によれば、スキューバダイビングのマスクと睡眠用のアイマスクを足して二で割った「ハイブリッド」のようなマスクとのこと。鼻のあたりにはゴムのパーツがあり、かぶるように装着して呼吸をコントロールするとのこと。

2019-01-07_172842
Image: Hupnos

マスクはアプリとペアリングし、いびきの出ない最適な位置に体をポジショニングします。こんな小さなデバイスが寝ている人の体勢をアイマスクがどうやって変えるかというと、アプリがいびきを検出すると、マスクがバイブレーションして促すのです。

また、アプリでは睡眠の質こそ評価できないものの、睡眠パターンを毎日記録することにより、どんなときにいびきが起こっているかなど、自分の睡眠についてをよく知れるようになります。マスクによって、アルコール摂取の状態や就寝時間などを記録でき、どんなことがいびきの発生に寄与しているのかも知ることができます。

HupnosProduct&AppImage
Image: Hupnos
アプリ自体は、このアイマスクがなくても使用できる

マスクのファブリックはソフトでベルベットのような肌触りが安眠に誘う感じですが、鼻周りのゴム臭が唯一の難点とか。

米国での販売価格は179ドル(約1万9400円)。現在のところ日本での発売予定はありません。

Source: The Hupnos Sleep Mask, CNET

あわせて読みたい

powered by