Googleの新OS「Fuchsia」を完成させるのは、元Appleのベテランエンジニア

  • 15,512

  • author そうこ
Googleの新OS「Fuchsia」を完成させるのは、元Appleのベテランエンジニア
Image: Wikimedia Commons (1, 2), Edit: 西谷茂リチャード

モンスターOSの予感。

テック業界は人の流れが激しいです。優秀な人材は、あっちにこっちに引っ張りだこ。SNSでの転職ポストは常に話題にあがります。そんな中、Apple歴14年のエンジニアBill Stevenson氏の転職も話題に。

転職先はGoogle、しかも取り組むのはあのFuchsiaだといいます。

【追記あり】Googleの新OS「Fuchsia」がAndroidを5年後に置き換えるかも

そんな大望があったとは…。Google(グーグル)がひっそりと、しかし着実に開発を進めている新OS「Fuchsia(フューシャ)」。Linuxベー...

https://www.gizmodo.jp/2018/07/fuchsia-5years.html

Stevenson氏は、自身の転職をLinkedInで投稿。

「新オペレーティングシステムFuchsiaをマーケットに送り出すため、2月からGoogleにジョインします。」

FuchsiaにOS Xみたいな便利機能くる?

Googleが新たに開発しているOS Fuchsia。Androidに置き換わるかもと注目はされているものの、その全貌はまだ見えてきません。が、いよいよ完成が見えてきたのか、Fuchsiaを世に出すために白羽の矢がたったのがまさかのAppleエンジニア。

Stevenson氏は、2004年からAppleでOS Xの開発に携わってきた人物で、AirPlayFind My MaciClound for MacAirDropなどの開発にあたりプログラムマネージャーをつとめ、2012年以降はMac/Windowsプログラムマネジメントのシニアマネージャーとして、昨年リリースされたMojaveまでソフトウェア開発に関わってきました。氏はサードパーティ開発者とも仕事を共にしており、Googleからしたらこれ以上の適任はいないという人材です。

これからのGoogleを背負って立つかもしれない新OS Fuchsia。まさか元Appleベテランエンジニアの手によってリリースされるかもしれないとは、皮肉といいましょうか、IT業界らしいといいましょうか。

Source: 9to5Google

    あわせて読みたい

    powered by