スキンケア用トラッカー「My Skin Track UV」レビュー:「保湿したほうがいい」以上のアドバイスが欲しかったよ…

スキンケア用トラッカー「My Skin Track UV」レビュー:「保湿したほうがいい」以上のアドバイスが欲しかったよ…
Photo: Victoria Song (Gizmodo US)

圧倒的な物足りなさ。

ただでさえ季節や肌のコンディションに左右されるスキンケアですが、特に冬は乾燥することもあって苦労する人もいるのではないでしょうか?

スキンケアブランドLa Roche-Posay(ラ ロッシュ ポゼ)が開発した美容系ウェアラブルはそんなスキンケア迷子の救世主になるかと思いきや、期待外れだった模様。Victoria Song記者によるレビューをどうぞ。


シンプルな日焼け止めからカタツムリの粘液に至るまで、スキンケアはありとあらゆる製品を幅広く扱う数百万ドル産業です。どのタイプの製品を使えばいいか、まして肌の状態に応じてどんなローション、バーム、トナーやモイスチャライザーが必要かを把握するかなんて気が遠くなるほど面倒なこと。美肌は科学というよりむしろ魔術なんじゃないかと、時には思えるほどです。

My Skin Track UV

190107_my_skin_track_2
Photo: Victoria Song (Gizmodo US)

これは何?:浴びた紫外線を計測してくれる小さなトラッカー。

いくら?:$60(約6,650円)

好きなところ:かわいい。使いやすい。充電不要。

好きじゃないところ:メチャクチャなくしやすい。あと保湿する必要があるってことはもう分かってます。

La Roche-Posayが開発した「My Skin Track UV」はそのプロセスを分かりやすくするはずの小さなウェアラブルセンサー。紫外線、大気汚染、花粉、そして湿気にどれほどさらされたかを計測して、専用アプリでユーザーに合わせたスキンケアのアドバイスやオススメ製品を教えてくれるという代物です(すすめてくるのは同ブランドの製品のみ)。ちなみにLa Roche-Posayは、L'Oreal(ロレアル)の傘下にある敏感肌のためのスキンケアブランドです。

見た目は小さくてかわいいし、バッテリーも必要なし

190107_my_skin_track_3
Photo: Victoria Song (Gizmodo US)
かわいいですが、極小サイズなのでなくしやすい。

このガジェットは、日光によって駆動し充電する小さなLEDがトラッカーに内蔵されているという仕組み。襟、帽子や靴など、服装の一部に留めて、いつもどおりに過ごせばいいのです。紫外線をどのくらい浴びたか知りたくなったら、My Skin TrackをスマホのNFCセンサーにかざしてデータを転送させます(対応する端末はiPhone 7以上、あるいは2015年以降のAndroidスマホ)。

センサーは太陽電池式なので、バッテリーフリーです。一切充電する必要もないし、たった縦12mm厚さ6mmのデバイスのどこにバッテリーを入れればいいかわからないから、それは良いこと。25セント硬貨よりも、私の親指よりも小さいですからね。

センサー自体は金属製のクリップに挟まった小さなボタンのように見た目。スタイリッシュで控え目ですが、暗いトーンの服を着ていると目立ちます。爪につけられるセンサーとしてCES 2018で初めてお披露目された時ほどカッコよくはありませんが、間違いなくより実用的で費用対効果も良いのでしょう。私は1週間にわたってセーターの襟、靴そして帽子に留めてみましたが、大半はしっかりとくっついていました。被ることを思い出す必要なく(帽子の場合)、冬用コートにも覆われないってことを考えると、靴への装着がもっとも簡単で安全だと気づきました。

しかし、トラッカーの小ささは両刃の剣でもありました。ある晩、勢いよくセーターを脱いだら(長い一日だったので…)、部屋の反対側に飛んで行ってしまったのです。60ドルのちっこいガジェットのために私はすぐさま四つん這いになって、ベッドの下の悪臭を放つホコリの塊を吸い込みながら15分かけて探し出しました。

そのうえ、洗濯物入れに何度か放り込んでしまい、翌朝になって何をしたか気づいてから汚れた服の山から掘り起こしたこともあります。技術的に言えば、このセンサーはIP67で水中に30分間浸かっても耐えられるはずですが、コインランドリーの洗濯機に耐えられるとは思えません。とまあ慎重だった私は、センサーを1カ月以内になくす自分が容易に想像できたのです。

アプリはちょっと物足りない…

ハードウェアは別にして、このセンサーの特徴はアプリにあります。最初にデバイスをペアリングする際、自分の肌タイプ(脂性肌、ノーマル、乾燥肌、混合肌など)と、スウォッチを用いて肌のトーンを入力するように求められますが、バリエーションが限られていたことがちょっとだけ問題でした(これはL’OrealであってFentyではないのです。My Skin Trackのアプリには肌のトーンが40色も用意されているわけではありません)。

情報を入力し終えたら、トラッカーを同期して浴びた紫外線の量、住んでる地域の天気、湿度、大気質そして花粉指数を見ることができます。一日を通してデバイスの同期をうながすリマインダーが何度か届きます。L’Orealは少なくとも1日2回、そして日に当たっているなら2時間ごとの同期を推奨しています。しかし、スキンケアのアドバイスに関して言えば、このアプリは物足りないと思いました。

保湿すべきだってことくらい既に分かってます。冬場は起床してかさつく青白い頬に触れるだけで、保湿すべきだって気づきますから。それにアプリでは週ごとの傾向を見られるものの、そのほとんどはセンサーが集めたデータというより自分のプロフィールとスマホの位置情報に基づいているかのように思えました。

センサーは正確だけど、アプリは「当然のこと」しか教えてくれない

190107_my_skin_track_4
Photo: Victoria Song (Gizmodo US)
専用アプリが教えてくれたのは、常識レベルのことのみ。

少なくともセンサーは正確です。私はキーボードから離れられない、しなびたブロガーです。私が浴びる自然光は、アパートから電車の駅までのほんの数分の楽しいウォーキングを除けば、PCスクリーンからの健康に悪そうな光のみ。前回健康診断を受けた時は医者に、ビタミンDのレベルが「本当に不十分」だと言われました。アプリをみてみると、非常に低い紫外線量の指数である1と週平均では0.5とでており、事実が反映されていました。それでも、ちゃんと機能するか確かめるため、ユニオンスクエア周辺で毎日15-20分の散歩をして、日の当たる場所に立ってみることに。曇りの日はと言うと、センサーはゼロを示さなかったので私は何らかの日光を浴びたんだと判明しました。

しかし、大気汚染レベルが平均以上、そして顔の保湿は日に2回はすべきだという1つ2つの通知は別として、同製品を使ってみて、私は何か知らなかったことを教わったわけではありませんでした。体に浴びた紫外線の量を計測してくれるトラッカーに60ドルを払おうと思っている人には誰であれ、間違いなく同じことが言えます。

日焼け止めを塗らずに海辺に出れば、日焼けしてしまうことぐらい子どもでも知っています。普段よりも長時間、外で過ごした時に、どれほど紫外線を浴びたか把握できるようなもの。『(ゴージャスなセレブの名前を入れて)みたいにうるおって見える肌の秘密10』といった釣りタイトルの記事を読んだことがあるなら、大事なのは水を大量に飲んで、日常的に保湿系の日焼け止めをたっぷり塗ることだと知っていますよね。

アプリによるおすすめプロダクトもLa Roche-Posayの製品のみ。幅が…

190107_my_skin_track_5
Photo: Victoria Song (Gizmodo US)
IP67の防水性能かもしれませんが、洗濯には耐えられないと思います。

私が求めていたのは、自分の環境が己の肌タイプにどう影響するのかという深い分析です。たとえば、「今日は乾燥していて、屋外で40分間過ごしましたね。今夜はクレイマスクを使ってピーリングはやめるべきです」というようなもの。資本主義の下に倫理的な消費はないものですが、アプリで示されるおすすめプロダクトがLa Roche-Posayの製品のみだったことに少し驚きました。L’OrealがEstee Lauder(エスティ ローダー)や韓国コスメのカタツムリ粘液を扱うとは思いませんが、La Roche-Posay以外にもたくさんのブランドを保有してるはずです。

リアーナのようなツヤ感や、『アクアマン』でのアンバー・ハードのような毛穴のない肌になってみたいものです。私は韓国式12ステップスキンケアにひどく気後れしますし、トナー、セラムとアンプルの違いなんてまったく分かりません。でも、60ドルのこのセンサーで今まで知らないことを教わったり、スキンケア方法を変えたりするにはいたってません。コスメショップのSephora(セフォラ)に行って販売員にお手上げポーズの絵文字のマネをすれば、同じ値段で顔に塗るベタベタした何かを少なくとも1つや2つを持ち帰れます。それに正直なところ、そのほうがお金の有効な使い道のようです。

まとめ

・どれだけ日光を浴びたかを正確に教えてくれるという点では機能します。

・新しい情報を提供するという点では機能しませんでした。

・モイスチャライザーを提案してくれたけど、詳細に欠けるし、自社製品しか提案してくれません。

・センサーを隠すには最高な超小型サイズ。

・でも、小さいということはなくしやすいということで、服につけたまま忘れることが多々ありました。

Source: La Roche-Posay, Elle

My Skin Track UV ほしい?

  • 0
  • 0
My Skin Track UV - La Roche-Posay