電話線から解き放たれた電話機ならどこでも置ける

  • 12,101

  • author 三浦一紀
電話線から解き放たれた電話機ならどこでも置ける
Image: シャープ

なんなら親機を家で持ち歩いてもいいよ。

家での電話の配置って、なんとなく決まってきますよね。特に家族で住んでいる場合、リビングに親機各部屋に子機というのが一般的だと思います。

この親機が結構くせ者。子機はワイヤレスのことが多いので自由な場所に置けますが、親機は電話線で接続する必要があるため、置く場所が制限されてしまうんですよね。電話線のアダプタがあるところの近くにしか置けませんし、遠いところに置こうとすると長い電話線を用意して、部屋の隅っこに這わせたりして、結構面倒です。

そんなところにちょっと不満を感じているあなたに朗報です。

190125JD-XG1C-02_1280
Image: シャープ

シャープが発売したデジタルコードレス電話機「JD-XG1CL/CW」は、親機もワイヤレスになっています。電話線接続ボックスが付属しており、電話線はそこにつなぐだけ。あとは親機もワイヤレスで接続できるようになります。ということは、家のどこにでも設置可能。ルーターなどの近くに電話線接続ボックスを置いておけば、長ーーい電話線の取り回しからも開放されます

この電話機には、それ以外にも着信時にボタンを押すと相手の名前が表示される「お名前確認ボタン」があったり、通話中にチャイムやメッセージを流して電話を途中で切るきっかけを作る「迷惑電話拒否機能」なども搭載されています。

190125JD-XG1C-03_1280
Image: シャープ

カラーはシャンパンゴールドとブラウンメタリック。子機1台タイプと2台タイプがあり、最大3台まで増設可能です。

Source: シャープ

    あわせて読みたい

    powered by