今年のAndroidスマホが楽しみ…最新Snapdragon 855のベンチマークが大幅アップ

  • 26,586

  • author 湯木進悟
今年のAndroidスマホが楽しみ…最新Snapdragon 855のベンチマークが大幅アップ
Image: Qualcomm

とにかく速くてパワフルに!

昔は自作パソコンへ、どれだけ最新かつ最強のCPUを載せられるか、財布をはたいて購入しては競い合ったものです。いまや人々の関心は、PCよりもスマホに移っており、必ずしもCPUの性能のみでパフォーマンスが決まるわけではありませんけど、やはりCPU出来栄えは、スマートフォンの完成度の大きなカギを握っていますよね…。

この分野で、すでにApple(アップル)の「iPhone XS」およびHuawei(ファーウェイ)の「Mate 20」シリーズに搭載されている最新チップは、世界でも群を抜く性能に仕上がっているようです。これまでQualcomm(クアルコム)が提供してきた「Snapdragon 845」プロセッサは、数多くのスマートフォンメーカーに採用されたものの、やや遅れを取っている感は否めませんでした。しかしながら、昨年末に姿を現わした「Snapdragon 855」は、かなりのゲームチェンジャーになり得る高性能ぶりを誇っていると謳われてもきました。

それにしても、本当にSnapdragon 855へ期待してもよいものなのか? 実際の搭載機ベンチマークスコアを測定してみると、現実に大いに近づくことでしょう。このほど9to5 Googleが伝えたところでは、Qualcommが、Snapdragon 855を搭載したスマートフォンのテストモデルを複数メディアなどに配布中。そのベンチマーク比較が、続々とアップされてきているようです。

Snapdragon 855は845の1.5倍の性能か

たとえば、Android Policeは、Snapdragon 855搭載機を、市場に出回るフラッグシップモデルのAndroidスマホと比較。Antutu 7.1.1を用いた測定では、Google(グーグル)の「Pixel 3 XL」が277523、Samsung(サムスン)の「Galaxy Note 9」が282756だったのに対し、Snapdragon 855搭載機が360216ハイスコアを叩き出したとされています。いかにSnapdragon 855の力が勝っているかが見て取れるでしょう。

ほかのメディアの比較データでも、往々にして、全体的なパフォーマンスは、Snapdragon 845のころと比較して1.5倍向上することが示されているようです。また、Geekbenchのスコアでも、やはりシングルコアで50%近いパフォーマンスアップ、マルチコアでも40%超のパフォーマンスアップが報告されているみたいですね。この調子だと、今年はSnapdragon 855を採用して続々と登場してきそうな予感です。各メーカーから春にかけてなされるであろう、新モデルのリリースラッシュが待ち遠しくなってきましたよ~。

Source: 9to5 Google, Android Police