終わりゆく平成を懐かしみながら500円玉貯金しようよ

  • 7,621

  • author 三浦一紀
終わりゆく平成を懐かしみながら500円玉貯金しようよ
Image: タカラトミーアーツ、Amazon

次の元号、なにかなー。

500円玉貯金。やろうと思ってもなかなか続かないという人、多いんじゃないですか。僕もそう。まず、500円玉が意外と手元にない。その上、お金がなくなってすぐに貯金箱から出しちゃう。何回挫折したことか……。僕に500円玉貯金は向いてないのかな……。

でも、あのキラキラした500円玉をいっぱつ集めて、ニヤニヤしたいじゃないですか。俺だって500円玉貯金したいんだぜ!

そんな僕の想いを叶えてくれるかもしれない貯金箱が、タカラトミーアーツから登場しました。「タイムスリップ貯金箱 平成バンクマン」です。

190125bankman-02
Image: タカラトミーアーツ、Amazon

この貯金箱、500円玉を1枚入れると、その日の日付にちなんだ「平成の話」を教えてくれます。雑学大好きな僕には、とてもフィットしそう。しかも、もう1枚入れるとマニアックなネタをしゃべってくれることも。そそられるじゃねえか! 性格はのんびり屋さんのようです。

190125bankman-03
Image: タカラトミーアーツ、Amazon

そのほかにも、しゃべりながら目と口が動いたり、ゆるーく時間を教えてくれたりする機能があるとのこと。なんか楽しそうな貯金箱ですね。ちなみに、100枚まで投入金額をカウントしてくれるそう。500円玉100枚、5万円。あああ、温泉行きたい!

190125bankman-04
Image: タカラトミーアーツ、Amazon

ちなみに、昭和の話を教えてくれる兄弟分「タイムスリップ貯金箱昭和バンクマン」もいますよ。平成バンクマンは頭に東京スカイツリーがのっていますが、昭和バンクマンは東京タワーです。昭和だね。性格はちょっと体育会系とのこと。

両者ともにAmazonでの価格は7,538円。2019年4月25日発売予定です。

Source: タカラトミーアーツ、Amazon(12

    あわせて読みたい

    powered by