「Windows 10 MobileユーザーはAndroidかiPhoneに乗り換えて」Microsoftが案内

  • 29,324

  • author 塚本直樹
「Windows 10 MobileユーザーはAndroidかiPhoneに乗り換えて」Microsoftが案内
Image: Roman Pyshchyk / Shutterstock.com

始まりあれば、終わりあり。

すでに事実上の開発が終了している、「Windows Phone(とWindows 10 Mobile)」。Microsoft(マイクロソフト)は、Windows Phoneのユーザーに対してiPhoneやAndroidへの乗り換えを推奨しています。

実は、Windows 10 Mobileの無償でのサポートやアップデートは2019年12月10日に終了します。つまり、年内にWindows 10 Mobileは実質的に寿命を迎えるというわけです。しかも、12月までサポートが続けられる端末は一部に限られています。

Microsoftによる公式サポートサイトには、「Windows 10 Mobileのサポートが終了するため、顧客はサポートの続くAndroidやiOSデバイスへの移行を推奨します」と記述されています。

さらにWindows 10 Mobileだけでなく、Windows Phoneの端末自体も公式オンラインショップからその姿を消しています。量販店や通販サイトにはWindows Phoneの在庫があるかもしれませんが、サポート期間を考えるとあまり購入はおすすめできません。

モバイル業界で第3勢力となることが期待されていた、Windows Phone。しかしAndroidとiOSは、あまりにも強大な敵だったようです。


Source: Microsoft via Cult of Mac

あわせて読みたい

powered by